今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

キャラを作ろう!「2.実際にキャラを作るときのワンポイント」(FF14)

『今日から始める!ファイナルファンタジー14新生エオルゼア!第5話』

f:id:Ange14:20180219173739j:plain

コスタ・デル・ソルの夜明け」

東ラノシアに位置し、ブラッドショアと呼ばれる暗い過去を持つ海岸だが、ララフェル族の富豪ゲゲルジュが一帯を買取りリゾート化。おしゃれな海の町に。エーテライトも設置されており、気軽に訪れることができる。レベルで言うとちょうど30から頻繁に訪れる場所だが、地道に地上を長距離移動すればごく序盤からもここに来ることは出来る。その際は、誰か護衛がいると安心!二人乗りチョコボで巡ってみるのも楽しいかも。足元にいるのは序盤で入手出来る猫型のミニオンエオルゼア日替わり(?)ワンシーンでした!

 

こんにちは!

前回は、種族の特徴についてお話ししました。

何となくどれにするかは決められましたか??

大体は、見た目でパッとどれにするかは決まっているのではないかと思います。ですが、無難な選択になってしまいがちなキャラ作りに幅を持たせるつもりで、もう一度考えながら進めてみてくださいね!こだわって作ったキャラほど、愛着を持って楽しめるはずです! 


目次


種族・部族選び

・ヒューラン

・エレゼン

・ミコッテ

・ララフェル

・ルガディン

アウラ

全6種類の種族の中に、各2種類の部族がありましたね。種族選びにもいくつも考え方があります。私があえて全て言う必要はないと思うので、私のおすすめだけお話しします。

オンラインゲームなので、多かれ少なかれ誰かと会話する機会もあると思います。友達もいた方が楽しいですしね!

その時あなたはどんな話し方でしょうか。よっぽどゲーム慣れしていて、自分の設定通り「なりきり」みたいなことが出来る人以外は、多分自分の普段の話し方に近くなるはずです。

ダンジョンなどで最初によくする挨拶を例にとって見ましょう!

「よろしくお願いします」

「よろしくね!」

「よろですー」

「よろしく」

「よろしくお願いしまーす!」

「よろろ」

「よろです〜♪」

仮に顔文字を使わないとしても色々ありますね!実際いろいろです。

この挨拶の仕方でその後のイメージもだいぶ変わりますよね。

こういう自分が発する言葉のイメージとキャラクターの見た目のイメージをある程度合わせておくのがおすすめです。あんまりピンと来ない微妙な基準だと今は感じるかもしれませんが、自分のキャラに愛着が湧く結構重要な要素です!特にフレンドが出来たりして普通に会話をするようになるとなおさらです。「なんかしっくり来ない」「キャラに飽きてくる」とならないために、試してみてください!

主人公が自発的に話すタイプのゲームなら全然気にならないんですが、FF14は自発的に明確な言葉を話さないのも大きな要因ですね。でも逆に考えれば、自分に合ったキャラなら完全にしっくり来るということです。それに気が付いて、キャラを作り直して以降、もう何年もそのまま同じキャラをずっと愛着持って使っているのが私です。

 

種族が決まったら次は部族選びですね!

ヒューラン以外は、部族で見た目に大きな違いはありません。

と言うことは、種族選びの時点で、ヒューランをミッドランダーとハイランダーに分けて、全7種類の中から選ぶようなつもりでOKです。

肌の色や陽な雰囲気と陰な雰囲気などの差があるので、前回の話も参考に考えて見てください!


性別選び

性別選びは、自分自身の性別に合わせると一番しっくり来ると思います。

と、それでは面白くないので、もう一歩突っ込んで考えてみましょう。

 

女性の中にも男っぽい人や、少年っぽい人も結構多いでしょ??

キャラもプレイヤーも、「言葉も強く男くさい男性や、丁寧で物腰柔らかく女性っぽい雰囲気も持つ男性」「男勝りに逞しい女性や、華奢でもボーイッシュな女性、はたまたかわいいもの大好きなふんわりした女性」などなどかなりの幅があり、中性的なタイプは結構多く、半分は重なっているわけです。

と言うことで、あなたが少年っぽい女性ならミコッテ♂や、男性ならその逆を選ぶ方が、自分自身の性別よりもしっくり来る可能性も多分にありますので、発想を自由にしてお試しあれ!

 

実際私の知る少年っぽい女性も、少年っぽいミコッテ♂を使っていましたが、♀キャラよりしっくり来て、より楽しいそうです。

逆に、♀キャラを使っている、いつも丁寧で優しい男性がいるのですが、それがまたベストマッチで、むしろこの人が♂キャラだったら全然合わないなぁと思います。

 

自然に出る言葉でそのままいつも通り過ごすのが、長く気楽に楽しめる重要なポイントですね!

 

一応、中性的な女性、男性にも合いそうな組み合わせを挙げておきますね!

 

中性的な女性にも合いそうな♂キャラランキング

1位:ララフェル・どちらでも(ララフェルはもう、性別不問!)

2位:ミコッテ・サンシーカー(少年っぽい感じにはベストマッチ。ムーンキーパーだと寡黙系かな??)

3位:エレゼン・フォレスター(大人な雰囲気の女性なら自然と合います)

4位:ヒューラン・ミッドランダー(割と線の細い感じに出来ます。比較的淡白なタイプの女性向け)

 

中性的な男性にも合いそうな♀キャラランキング

1位:ララフェル・どちらでも(あ、でもこの組み合わせはロリ趣味だと思われる危険はあります……ね。私は有りだと思いますけどねぇ。愛娘が大好きなパパを、ロリだとは思わないでしょ??そっち系なら全然!)

2位:アウラ・どちらでも(言葉が柔らかいタイプの人は合いますね!優しい系。イメージは家事も出来て、優しくて家族想いな………っと意見が個人的すぎますね)

3位:ミコッテ・サンシーカー(こちらも言葉が柔らかいタイプに!ボーイッシュ系)

4位:ヒューラン・ミッドランダー(ちょっと性格キツそうにすれば、高飛車系なので、素が上から目線っぽい男性でも違和感無さそうです)


キャラメイク

f:id:Ange14:20180219193521j:plain

さて、種族、部族、性別も決めました!次は実際のキャラ作りですね!

☆髪

 ・髪型(51種類)

 ・髪の色(192色)

 ・メッシュ(192色)

☆顔

 ・ベースのタイプ(6種類)

 ・顔の輪郭(4種類)

 ・目(6種類)

 ・瞳の大きさ(2種類) 

 ・瞳の色(192色・オッドアイ可)

 ・眉(6種類)

 ・鼻の形(6種類)

 ・口の形(4種類)

 ・唇の色(193色)

 ・髭や傷(5種類)

 ・刺青(2種類)

 ・刺青の色(192色)

 ・フェイスペイント(26種類)

 ・ペイントの色(192色)

 ・声のタイプ(12種類)

 ・耳の形など(種族により)

☆身体

 ・身長(100段階)

 ・体格(100段階)

 ・胸囲(100段階・♀のみ)

 ・肌の色(192色)

 ・尻尾(形や長さなど種族により)

※()内の種類数は、ヒューランミッドランダー♂の数をもとに記載していますが、種族や性別によって種類、そして項目数は多少増減します。

 

こんな感じです。どんなものがあるかは実際に確かめればわかるとして、ここで言いたいのは、これだけ多数の項目が選べますよー!ということです!

まずは顔のベースとなるタイプを選んでそこから各項目を変えて行くのがいいと思います。例えば、ヒューラン♂なら、顔のタイプで、少年顔、青年顔、壮年顔、中年顔、しょうゆ顔(?)などといった感じです。これも種族毎に全然違うので、顔のタイプ=年齢ではありませんが。

写真でご紹介すると膨大な量になるので、各項目はぜひご自身でご確認ください♪

ちなみに、L3(つまりは左スティック)を押すと色々なポーズが、R3(右スティック)を押すと服装(民族標準服・下着・クラス服)を変えられます。L2R2で場所を変えて、実際のフィールド(その景色がそれぞれ初期3都市の代表的な風景です。海=リムサ、森=グリダニア、岩=ウルダハ)での見え方を試したりも出来ます。

 

そして最後にこの項目で一番重要なことです。あとで、美容師さんにお願いして気軽に変更できるのは主に以下の項目のみです!他のパラメータを変更するには以前お話しした「幻想薬」が必要になるので、これ以外の項目は慎重に決定しましょう!

 

あとでも気軽に変更可能な項目

少しお話を進めて、凄腕の美容師さんと仲良くなったら、解放されます。

f:id:Ange14:20180219193550j:plain

・髪型(種類が増えます)

・髪の色

・眉

・唇の色

・ほくろ(髭)や傷

・刺青

・刺青の色

・フェイスペイント

・ペイントの色

・その他種族特有の耳飾など

 


その他の設定項目

誕生日

そのまま、キャラクターの誕生日です。このパラメータは、現状では特別な意味は何も持ちません。自分のキャラクター情報としてはいつでも確認できます。

ゲーム内ではエオルゼア時間は存在するもの、「何月何日」という概念が今はないので、プレイヤーの誕生日、キャラ作成日、何かの記念日などなんでもOKです。後々全く影響を及ぼしません。

月の呼び方がエオルゼアは異なっており、対応一覧を後ほど掲載します。日にちに関しては、微妙にズレが出ます。例えばエオルゼアでは「霊6月28日」「霊6月29日」とあっても、どちらも12月28日にあたります。豆知識程度ですが!

 

守護神

エオルゼアは12の神々に守られている、と言われ、プレイヤーが選択する種族以外の種族も含めた様々な種族や場所で、こうした神々への信仰が根付いています。

この自分の守護神を何にするかによって、パラメータが少し違いました。が、これが現在では非常に空気なパラメータで、どれを選んでもよかったのですが、ついにはパラメータ自体がなくなりました。ということで、これも完全に好みでOKです。

好みといっても、始める前からそんな好みは無いと思います。この神々は12の月に対応した守り神となっているので、単純に自分の誕生月に対応する守護神を選ぶのも有りです。以下に、月の名前と守護神の対応一覧を用意しました。ご参考にどうぞ。ついでに、男神なのか、女神なのかも併記しておきます。

 

誕生月名と守護神対応一覧

1月=星1月=ハルオーネ=女神

2月=霊1月=メネフィナ=女神

3月=星2月=サリャク=男神

4月=霊2月=ニメーヤ=女神

5月=星3月=リムレーン=女神

6月=霊3月=オシュオン=男神

7月=星4月=ビエルゴ=男神

8月=霊4月=ラールガー=男神

9月=星5月=アーゼマ=女神

10月=霊5月=ナルザル=男神

11月=星6月=ノフィカ=女神

12月=霊6月=アルジク=男神

 

もちろん、誕生月と合わせなければいけない理由もありません。蛇足の多い当ブログですから、ついでに他の選び方も考えてみましょう!

 

まずは、エオルゼアの主要都市国家から選ぶ方法。各都市の守護神があります。また現段階では都市名ではピンと来ないと思うので、端的に特徴も添えました。好きなキーワードの都市でもOKです。また、自分の選択する初期の戦闘職によっても開始国が異なりますで、やろうと思っている戦闘職で選ぶのもいいかもしれません。その対応も入れておきます。

 

主要都市国家、ジョブ(クラス)の守護神対応一覧

森の都=グリダニア=ノフィカ=槍術士、幻術士、弓術士

砂の都=ウルダハ=ナルザル=剣術士、格闘士、呪術士、(侍)、(赤魔道士)

海の都=リムサ・ロミンサ=リムレーン=巴術士、斧術士、(双剣士)

雪の都=イシュガルド=ハルオーネ=(暗黒騎士)、(占星術士)、(機工士)

※()内は初期選択不可

 

 

如何でしたか??

きっとこだわりのマイキャラクターが見えてきたことと思います!

ここまで来たら、焦らず「キャラクターの見た目」を保存しておきましょう!画面に案内が出るはずです。これを保存しておけば、いつでもそこから再開できます。

それでは次回はいよいよ、戦闘職である、クラス(ジョブ)を決めていきましょう!

ファイナルファンタジー14の戦闘システムからしっかり解説するので、完全初心者の方でも大丈夫!

それでは、またねー!!

 

続きの、ジョブ選び支援の記事はコチラ♪

www.mandra-queen.com

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.