今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

【FF14】ハウジング入門!第1話「ハウジングの仕組みと魅力、そして始め方」

『今日から始める!ファイナルファンタジー14新生エオルゼア!第24話』

f:id:Ange14:20180312222126j:plain

こんにちは!前回はシーズナルイベント、プリンセスデーに参加してきたお話でした。

今日は初めてのハウジング講座として、ハウジングってどんなものなのか、どうやって始めるのかを見ていきましょう!


そろそろ改めて宣言しておきましょう!

当ブログはFF14が初めての方はもちろん、ゲームそのものが初心者の方、オンラインゲームビギナーといった方々へ向けて、安心してエオルゼアを満喫出来るようになってもらうことをコンセプトとしています。

具体的には、普段ゲームをやったことがない女性や、主婦(主夫)が家事や用事の合間にエオルゼアで楽しむ。あるいは、仕事が忙しくて長時間は出来ないけど、ちょっとずつでも楽しめるゲームがしたい会社員の方をイメージしています。何故なら、そういう方にも、それぞれの楽しみ方、それぞれのペースで各々の楽しみ方が出来るのがファイナルファンタジー14だからです。

そんな大人の皆さんの大人な楽しみ方をサポートしています。


さてさて、今日は久しぶりに驚くほど文字が多いですが、あとで悔やむのは避けたいハウジングの初回の話なので、どうぞお付き合いください。


目次


ハウジングへの想い

f:id:Ange14:20180312222234j:plain

私はハウジングが大好きです。これまでS〜Lのハウスと個室合わせて13のコーディネートをしてきました。部屋ごとや入れ替えた企画で言えばもっと多いです。何が言いたいかというと、それくらいやっても飽きないということです!家一軒コーディネートを考えて、家具を集めて完成させるにはそれなりに手間暇がかかるわけですから、トータルしたら相当の時間をこの「ハウジング」というコンテンツだけに費やしてきたことになります。

ハウジングはギルも手間も結構掛かります。だからこそ、失敗したくない!後悔したくない!ですよねぇ。今まで培ってきた経験と知識をフル活用して、皆さんの素敵なハウジングライフをサポートしていきたいと思います!

 


ハウジングの魅力

f:id:Ange14:20180312222258j:plain

思い通りに出来るプライベート空間を得られるのがハウジングです。ミラプリはお好きですか?それが大規模になったものがハウジングですから、楽しくないわけがないですよね!

ちょっとイメージしてみてください。

 

海の見えるリムサのリゾート地に建てた一軒家。庭に置いたパラソル付きのベッドに水着で横たわると、眼前には真っ赤な夕日が海に沈み、遠くで大きな船が海を横切るのが見える。やがて街の家々には明かりが灯る。

波音に誘われて海岸へ向かい空を見上げると、満天の星々が輝いている。しばらく星の瞬きを眺めていると、流れ星が線を引くが見えた。

家に帰ればお気に入りの曲が流れ、苦労して作ったお気に入りのソファーに腰を下ろす。

水槽には昨日釣ってきた大きな魚がゆらゆらと泳ぎ、壁には各地を巡って手に入れた風景画が誇らしげに掲げられている。

地下に降り、リテイナーを呼び出すと依頼していた商品が売れていた。地下工房にある作業台に向かい売れた商品を作って補充。

時計を見るとそろそろ寝る時間。部屋着に着替えて二階のベッドで横になって今日のエオルゼアを終える。

 

どうでしょう。ちょっとだけマイハウスもいいかなって思えました?

海が好きならリムサのミストヴィレッジですが、高台にそびえ絶景や温泉が魅力のウルダハのゴブレットビュートや、深い森に囲まれ花が咲き乱れるグリダニアのラベンダーベッドも素敵な場所です。

 


何が出来るの??

f:id:Ange14:20180311095443j:plain

一番の楽しみは、隅々まで自分の好み通りの部屋を作り上げ、そこで過ごす楽しみですが、実用的な面もあります。

  • ハウスシェア:個人宅では3人までフレンドを「ハウスメイト」に設定し、家をシェアすることが出来ます。権利関係はほぼ同じだけ付与出来るので、共同購入もオススメです。それぞれが好きに活動していても、定期的に家で顔を合わせれば、あれこれおしゃべりしたりする機会にもなりますし、楽しいものですよ!
  • チョコボ厩舎:庭でチョコボの訓練が出来て、かなりの勢いで経験値が増えます。おやつをあげて羽色を調整したり、好物を作って戦闘中に役立てたりも出来ます。ハウスメイトがいれば、相手のチョコボを訓練してあげることも出来ます。
  • :庭の畑で様々なアイテムや一部ミニオンを栽培することが出来ます。単純にタネから育てるだけではなく、交雑させて新しいタネを作り出すことが出来ます。真面目にやれば結構収入にも繋がりますし、クラフターをやる場合は節約にもなります。
  • オーケストリオンFF14の様々な曲をプレイリストを組むなどして、室内で好きに聴くことが出来ます。楽譜はあちこちで自分で調達してきます。
  • リテイナーベル:リテイナーを呼び出せます。各国のマーケットなどに行かなくてもいつでも自由に呼び出すことが出来ます。
  • 美容師の呼び鈴:カリスマ美容師を自宅で呼び出せる贅沢な調度品です。
  • 各種ショップ:素材、食事、消耗品、マテリア師、修理屋、家具など様々なものが自宅でいつでも購入できるようになります。マーケットでは簡単に買えないものもあったりするので、超絶便利です。
  • クラフターベンチ:各種クラフターの最大CPを増加させることが出来る調度品です。対象レベルも60まで引き上げられたので、これはぜひ活用したい。ただし、Lサイズにならないと一度に全種類は置けません。とはいえ、撤去しても消滅しなくなったので、入れ替えればOK。
  • 愛用の紀行録:これさえ設置すれば、もう一度ムービー(カットシーン)を見たい時に、わざわざ宿屋に行く必要はありません!
  • カンパニーチェスト:フリーカンパニー(FC)に所属していれば、ですが、FC内での共同倉庫とも言えるカンパニーチェストに自宅からアクセスできます。
  • 地下工房:FCハウス限定ですが、FCみんなで協力しながら、飛空挺などの特別なものを製作することが出来ます。飛空挺は自動探索に出して特殊なアイテムを得るだけでなく、自分たちで乗って、雲海という場所にお宝探しなどに出かけることが出来ます。ガーロンドアイアンワークスでお馴染み、シドのエンタープライズも作ることが出来ます。
  • 個人部屋(個室):こちらもFCハウス限定ですが、個人部屋を1人一部屋増設することが出来ます。FCハウスでありながら、さらにパーソナルな空間を増やせるのは素晴らしいですよねぇ。

他にもありますが、実用面での主要なものをご紹介しました!

後は、寝室やお風呂、リビングや和室やキッチンなどの部屋、更にはカフェやレストラン、バーなどの企画物も人気です!アイデア次第でもっともっと変わったものだって作れます。例えば博物館とか図書館みたいなものだってOKです。

 


ハウジングの種類

f:id:Ange14:20180312222347j:plain

個人宅

Sサイズ(1F+BF+庭)、Mサイズ(1F+2F+BF+庭)、Lサイズ(1F+2F+BF+庭)と3種類があり、初めてであれば狙い目はやはりSサイズです。サイズによって床面積はもちろん、置ける家具数の上限も異なります。購入に際してはまず土地を購入してから、ハウスを購入します。土地の数はサーバー毎に限られているため、土地に空きがない場合は購入出来ません。リムサのミストや、グリダニアのラベンダーに人気が集中する傾向があります。現在はRMT対策が強化された上で、土地の区画が増えたのでまだまだ空きがあります!それ以前は例え区画が増えたとして土地をゲットするには戦争状態でした。海の目の前や商店街の最寄りなどの人気のある場所はすぐに埋まるというのも特徴です。現在は1アカウントにつき1軒までしか購入出来ません。また、40日間 45日間(見落としてました。修正4/15)入らないと自動撤去されてしまいます(一部費用と家具は回収可能)。自動撤去タイマー解除には、オーナーの入室が必要です。まぁ、土地の数が限られているので仕方ないですねぇ。

 

フリーカンパニーハウス(FCハウス)

ハウジングのシステムはほぼ個人宅と同じですが、所有はフリーカンパニー単位になります。個人宅はシェア出来る人数に制限がありますが、FCハウスはFCメンバーであれば何人でも共同で使用できます。また、個人専用の個室の増築や、特別な製作を行うことができる地下工房が増設出来ます。FC毎に購入出来るのは1軒までですが、個人宅の1軒とは別カウントになるため、個人宅があってもFCハウスの購入は出来ます。FCハウスは便利ですが、複数人で管理することになるため、各々趣味が違うはずです。ということは自分の好きなようにコーディネート出来るとは限らないので注意が必要です。また、FCメンバーは一般的に出入りが結構あるものです。家具や土地などの経費の出し方、誰のものなのか、など後で揉めないように気をつけましょう。マスターの権限が強く、基本は全部マスターというFCならその心配はありませんが、逆にそこに所属したメンバーの場合には自分なりのハウジングライフを営む機会は絶望的です。個人宅の購入を検討しましょう。家族や、恋人、リアルフレンドなどのオフラインの結束があるメンバーがいる場合はそこでFCを結成してFCハウスを共同購入するのがオススメです。特に仲の良い恋人や家族間であればほとんど個人宅として運用出来ます。そのようなケースでは地下工房や個室システムがある分、個人宅よりFCハウス購入を優先しましょう!会社勤めの旦那さんと2人でやるとしたら、室内のコーディネートやらの運営はあなたが好きなように担当して、旦那さんは便利システムをいつでも利用できるような感じにしておけば、かなり楽しめます。ただし、FCの結成には4人必要なため、少なくとも結成時には誰かに所属してもらう必要があります。パーティ募集などで協力者を募るのも一案です。もし知らない人に頼むのが不安であれば私が協力しますね。個人宅同様、FCハウスも40日間 45日間入室がないと自動撤去されます。入室はマスターでなくてもFCメンバーであればOKです。

 

アパルトメント

個人宅を買いたいけど、土地が空いていない、あるいは資金が足りない、という人向けにできたシステムです。集合住宅なので、1フロアーのみで庭もありません。ベランダがあるわけでもありません。広さはFCハウスの個室と同程度です。ただ、アパルトメントは個人宅に比べ圧倒的に安いのが魅力です。個人宅は数100万ギルかかりますが、こちらは50万ギル固定です。個人宅1軒のカウントには含まれず、1キャラ1軒購入出来ます。また、アパルトメントは自動撤去がないのも特徴です。ずっと放置しちゃってもそのまま残ります。戸数もかなりあるので、いっぱいでどこも買えないような事態にはまずならないと思います。個人宅に比べる私はそれほどおすすめではありません。庭がない分どこの都市でも同じですし、床面積も狭いので出来ることに限りがあります。今は土地も空きがあるので、運が良ければ130万ギルほどでとりあえず土地は購入出来ますから、もう一息頑張ってみてください!すでに個人宅を持っていて、さらに一部屋別の企画でコーディネートしたいんだけど、なんて場合にはアパルトメントの出番です!あるいはFCハウスがあるからいいんだけど、それほどFCメンバーと交流もないから少し自分の独立したスペースが欲しいなぁ、なんて時もいいと思います。

 


どうやって始めるの??

 流れとしては

個人宅(アパルトメント)

  1. キャラレベル10
  2. 解放クエストコンプリート
  3. キャラレベル50
  4. GC階級「小甲士or小闘士or小牙士」以上
  5. アパルトメント購入(個人宅なら飛ばして6へ)
  6. 土地選び(個人宅のみ)
  7. 土地購入(個人宅のみ)
  8. ハウス建設(個人宅のみ)

FCハウス

  • キャラレベル10
  • 解放クエストコンプリート
  • キャラレベル25
  • FC結成
  • FCランク6到達
  • 土地選び
  • 土地購入
  • ハウス建設

だいたいこんな感じです。FCハウスに関してはレベル50制限は無いのかもしれませんが、立ち上げからだとFCランクを6まで上げるの自体が結構大変なので、その頃には50になっているかもしれませんねぇ。すでにあるFCに所属する場合は別です。その場合は後から入ったメンバーがハウスを購入するというのも稀だとは思いますが。

レベルが50というのが高い気がしますが、それくらいにならないとどちらにしても資金が用意できないと思いますので、いまの段階は夢を膨らませて、大きな目標にとして楽しみにしておきましょう!資金もその頃には意外と貯まりますし、50というのも結構すぐですから大丈夫!

 


いくらくらいかかるの??

価格のシステム

  • サイズごとに価格帯が異なる。
  • 1〜5等地まであり価格が異なる。
  • 売れていない時間で価格が下がる。
  • 土地購入後は固定のハウス建設費がかかる。
  • アパルトメントは一律コミコミ50万ギル。

サイズによって値段が違うのはわかりやすいですよね。

何等地かは、商店街が近いとか、景観がいいとかそういう理由だと思われますが、そこが何等地か、という表記は無いので、価格で判断します。空いたタイミングがバラバラだと実際よくわかりません。

土地は売れない時間が長いほど(6時間毎に)安くなり、最大(約30日後)で半額ほどまで下がります。待てば安くなるけど、待ってる間に欲しい場所が埋まってしまうかもしれない……。そんな葛藤です。昔は空いたら即買いだったので、関係ありませんでしたが。ちなみに40日間入室せずに自動撤去された場合には最初の購入金額の80%が返却されます。

それでは具体的な金額を見て行きましょう。以前はサーバーによって違いましたが、現在は全サーバー統一価格になっています。

 

販売開始時の価格

S土地:300万〜375万ギル

M土地:1,600万〜2,000万ギル

L土地:4,000万〜5,000万ギル

 

最低価格(約30日後の価格)

S土地:149万〜186万ギル

M土地:794万〜992万ギル

L土地:1,984万〜2,480万ギル

 

ハウス建設費用

Sハウス:45万ギル

Mハウス:100万ギル

Lハウス:300万ギル

 

コミコミ価格の変動幅

Sハウス:194万〜420万ギル

Mハウス:894万〜2,100万ギル

Lハウス:2,284万〜5,300万ギル

 

値段帯からしても、まずはSサイズを狙うのが良さそうですね。MかLかくらいになると微妙な所になってきます。大きい家こそ正義!ならLサイズですが。例えば私が一番好きな場所のMサイズは2100万ギルで、出たらすぐ売れてしまいます。しかしある場所のLサイズはいつまでも売れ残っています。その価格2,284万ギル。その差はたった184万ギルです。そうなった時にはあなたはどちらを選ぶでしょうか!ちなみに私はMサイズを選びます。

 


どのサイズを買えばいい??

すでに書きましたが、まずはSサイズがおすすめです。が、もう一歩言えばそれには価格以上の理由があります。

ギルがあるならとにかく大きなサイズを買えばいいか。私はそうは思いません。サイズを活かせなければただの成金趣味、もったいないです。大きな空間を雰囲気良く作り上げるのには想像以上に経験が必要です。自分の趣味みたいなものですから備わった高尚なセンスまでは不要としても、経験は必要ですよね!

Sサイズのハウスであれば、あるもの、もらったものをテーマも季節感も無く、土地の気候風土も全く関係無く適当に置くのもありだと思います。ですが、そのままそれをMサイズ、Lサイズでやってみると、結果的にはこれはなかなか残念なハウスの完成です。あ、何やら毒舌っぽい発言になってしまったので消しておきます。

まずはSサイズから始めてみましょう。Sサイズは比較的小さいため、テーマや好みに沿った統一感のあるコーディネートが一番しやすいサイズです。狭すぎもしないため、多種多様な好みを反映できるだけの器もあります。例えば1フロアーを「癒し系リビングフロア」などのようなイメージです。

 

いずれの話になりますが、Mサイズは自分のイメージさえしっかり出来れば、イメージを最大限に反映するのに最適なサイズです。テーマにそいながらも、家具の密度を高めたスポットを複数作れるので、トータルでの見栄えが活きてきます。先ほどの例で言えば、癒し系のリビングスペースに加え、ゆったり「ダイニングスペース」と、静かな「書架スペース」も同じフロアに作れると思います。地下にはグリーンたっぷりの大きなお風呂。脱衣スペースや休憩スペースも作れる余裕がありますね。二階にはベッドルームなどいかがでしょうか。Mサイズなら1フロアー毎に2〜3スポットくらいに納めた方が上品な仕上がりになります。結果トータルで「癒しのマイホーム」な感じに出来ると思います。

 

Lサイズは1階2階が完全に独立はしていないので、1、2階をまとめて考えるといいかもしれません。慣れなくてスペースの有効活用を出来なそうな場合は、各種パーティションを活用して複数のエリアに分けながら使うとやりやすくなります。とは言えせっかくのLサイズなので、空間に余裕を持たせることで、空間自体でエリアを区切るように意識すると細々しすぎないので上品な仕上がりになります。2階は入口毎に部屋に仕切って、特定用途のスペースにするといいかもしれません。例えばステージとか、ダイニングルーム、厨房なども良さそうです。地下は地下で広大なので、ちょっとお風呂や飾り付けをしたくらいでは冗長な雰囲気が拭えません。一工夫しましょう。現在は家具の設置上限も緩和されたので、アイデア次第でしっかり作り込めるはずです。

いずれのサイズでも庭は重要です。庭をみれば室内の完成度も大体イメージ出来てしまうくらいに。庭の完成度が高い家は、お願いして室内を見学させてもらうことも時々あるくらいです!そこで仲良くなった人とかもいます。だって、趣味が会うわけですからねぇ。以前お邪魔したとある家では、完成度の高い雰囲気のあるトイレがあって感心した記憶があります。

 

いかがでしたか?ハウジングがどんなものか、どんな準備が必要なのか、何と無くイメージが付いてきたのではないでしょうか。ビギナーのうちであれば、実際の購入はもう少し先になるはずなので、次回のハウジングのお話ではもう少しイメージを広げて、それぞれがどんな街なのかを見ていく予定です。夢は広がりますねぇ♪

それでは、また〜♪

 

以下の続編にて、ハウジングエリアを動画で紹介♪

www.mandra-queen.com

 


 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.