今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

【FF14】エオルゼア・今日の1枚「英雄の遊び方」

『今日から始める!ファイナルファンタジー14新生エオルゼア!第36話』

どんな難敵にも打ち勝ち続ける英雄は、人々の希望であり、エオルゼアの希望だ。

そんな英雄は海に遊びに行っても、いつも全力だ。

 

f:id:Ange14:20180324113554j:plain

「お夕飯までに!もう一回海入って来るっっ!!!」

 

皆さんはスクリーンショットは撮っていますか?私はスクリーンショット好きなので、あちこちでおかしな写真を撮りまくってます 笑

以前は、こんな一枚を撮ろうとしたらものすっごく大変でしたが、今はグループポーズという機能が実装されているため、工夫次第でいろんな写真が簡単に撮れます。グループポーズに関してはいずれ使い方を特集しますね♪

以前は集合写真撮るときだって、結構大変で、みんな撮影用のマクロを組んだりしていて、代表の人が

集合写真撮りまーす!

ハイ、チーズ!

なんてマクロを音付きで流してくれて、みんなでエモートや撮影のタイミングを計っていたんですよ?!今思い出すと、懐かしい思い出です。

ところで昔から写真撮影といえば、ハイ、チーズですよね。古い?まぁ古いですよね。実際古いですし。このチーズという掛け声、本来の発音ではズがほとんど発音されません。ということは、チーになるわけですね。これはやはり、イーという発音を利用して口角をあげる目的があるようです。試して見てください。「イー」。口が左右に開きますよね。真横に開くのは結構大変ですから、意識せずに言えば、自然と斜め上に向かって口角が上がるわけです。そう、それって笑顔の口ですよね!全員でタイミングを合わせて「イー」ということで、みんなでイイ笑顔を作って撮影するためのものなわけです。

いやいや、ちょっと待てと、「ズ」があるじゃないかと。そう、それですよね。日本語だと「ズ」で全然違う口になってしまうので、本来の使い方は出来ません。従って、日本では撮影するフォトグラファーの方が撮影のタイミングを教えるために発声するのが専らの使い方ですね。え?撮られる時に言ってました?大丈夫、そんな時はきっと、撮る側が「チー」の部分で撮影してくれているはずです!

そんなわけで、日本で撮影用の声出しをするのに、理にかなっているのは、「1+1は?!」「にーー!」という掛け声ということになりますね!撮影する準備が整っていることが一言めで伝わりますし、「に」は母音の「i」を含む、しかも一文字の発音なので、これを伸ばすことで各自のタイムラグを吸収する比較的長いシャッターチャンスを作り出せるわけです。それに、認知度も高いので、咄嗟に反応が出来ます。

「アイウエオ、カキクケコ、ハイ、サの次は?!」「え?え?あ、しーー?!」じゃ、どうにもこうにも 笑

あ、1+1がそもそもそれも古臭い?そうですねぇ。

せっかくだから考えますか。「レモンティー」とかどうですか?「レモンと言ったら、続けてティーを全員でお願いします」「はい、レモン」「ティーー!」。

ルフナティーだっていいし、エオルゼア臭を漂わせるなら、マルドティーもおすすめです。多分、全員で勢いよく発声するには、全員知っている言葉であることが重要ですね!そんなわけでレモンティーをお勧めします♪

あとは、言葉で口角をあげるんじゃなくて、みんなで自由に自然な笑顔になってもらうという手もありますね。例えば「6÷2-1はー?!」と言われたらみんな一瞬困惑して、あ、2だ、「にー!」みたいな感じになると思いますが、その全過程がどこもシャッターチャンスになりそうで楽しそうです。これをベタな「1+1は?」のパターンの次に「念のためもう一枚」といって使えば、なかなかイイ反応が返ってくると思います。

あ、えっと、何の話でしたっけ。笑

 


FF14初心者向けマクロ関連の記事は以下からどうぞ!

www.mandra-queen.com

 

おしゃれ大好きな英雄殿には、ミラプリ!ミラプリ関連記事は以下から!

www.mandra-queen.com

 

まだFF14を始めていないあなたには、ぜひぜひエオルゼアの魅力をこの機会に知ってもらいたいので、エオルゼアの魅力特集ページへ♪

www.mandra-queen.com


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.