今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

【FF14】ハウジングガイド「何番地が何等地?」まとめ!

『今日から始める!FF14新生エオルゼア!第91話』

ミストヴィレッジの夕焼け(FF14)

暑くなったり寒くなったり体調を崩しやすい日々ですが、皆様お元気でしょうか。

さてさて、前回まででミスト、ラベンダー、ゴブレットと3つのハウジングエリアでの、番地と地価区分対応を解説してまいりました。ご覧いただけましたか??やっと3つの解説が終わったので、本日はまとめておきますね!

ミストヴィレッジの1〜5等地の分布

ミストヴィレッジのハウジングエリアを、1〜5等地に色分けしてみると、ビーチに最も近いエリアに1等地が集中していましたね。これはやはりミストのメインとなるのが海だからです。そして次に地価が高いのが、ミストゲート・スクエア側の一番高台の方でした。海がメインのミストではありますが、海に向かって街全体が下って行く構造なので、海とともにミストの街並みが一望できる高台も価格が高くなる傾向です。

穴場とも言えるのが、南東のエリア。拡張街で言うところの南西エリアです。詳細はまた別の機会にお話ししますが、土地選びの際には、このエリアは一度は見に行っておいて損はありません。

ハウジングエリア「ミストヴィレッジ」のマップを1〜5等地で色分けしたもの。海岸付近に1等地が集中している。(FF14)

ミストの1〜5等地分布

ラベンダーベッドの1〜5等地の分布

ラベンダーでは、ミストのように「これぞ」というメインエリアがないので、比較的マップ全体に地価の高いエリアが分散しています。ラベンダーベッドの見所は船着場周辺の遊泳可能な川、湖のエリアです。また、センナの大樹側には巨大な滝もあり、そちらの迫力も外せません。更に、ラベンダーには二つの商店街があるので買い物もしやすい環境です。特に若草商店街はすぐ近くにも購入可能な土地があります。商店街は買い物もそうですが、見た目の雰囲気もすごくいいのが重要なポイントですよねぇ。

それを踏まえて以下の地図を見てみると、1〜5等地の分布の仕方も納得できるのではないでしょうか。

ハウジングエリア「ラベンダーベッド」のマップを1〜5等地で色分けしたもの。1等地などの地価の高い土地は、ミストに比べ分散している。(FF14)

ラベンダーの1〜5等地分布

ゴブレットビュートの1〜5等地の分布

ゴブレットビュートのハウジングエリアは円形になっており、全体が高い岩山の上にあります。中心部には商店街に加え、遊泳可能な温水プールがあり、湯けむり温泉街のようです。それを踏まえて下のマップをご覧いただくと、中心部をごり押ししていることがお分かりいただけると思います。ゴブレットビュートのメインの見所は、中心部だということですね。

しかし、私はゴブレットビュートの良さは外周部にこそあると思っています。詳細はまた別途ご紹介しますが、まずは中心の高級なエリアにばかり目をやらずに、外周もしっかり回って見てほしいということです。

ハウジングエリア「ゴブレットビュート」のマップを1〜5等地で色分けしたもの。円形のハウジングエリア中央付近に1等地が集中している。(FF14)

ゴブレットの1〜5等地分布

各エリア一番人気の場所は?!

ハウジングの土地の価値は、人それぞれ好みによって全然違うと思います。が、分母が大きくなれば、やはりどこかには集中してしまうもの。各エリアで最も入手しづらい土地をまとめてご紹介します。

ミストで一番人気の土地

ミストヴィレッジで一番人気は5番地です。私の好み云々ではなく、真っ先に埋まる土地です。サイズはLで1等地ですから、5,000万ギルです。安くはないですが、手元にあって、土地が空いていたらとりあえず買ってしまってもいいのではないでしょうか。マーケットボードも比較的近いうえ、海を最大限満喫出来るスポットです。え?それは海に一番近い19、20、21番地じゃないかって?「近いがベスト」という言葉で完結できるのであればその通りです。ですが、実際にいくつかの時間帯で両方をその場で比べてみてください。意外と気がつくこともあるかもしれません。

通常街、拡張街の違いやオススメについては別の記事にまとめてあるので、もしそのあたりにもご興味あれば、ぜひご覧ください♪

www.mandra-queen.com

ラベンダーで一番人気の土地

ラベンダーベッドで一番人気なのは、11番地です。新たな区が解放されたときも真っ先に埋まっている土地です。ここは正面側に他の家もなく、清流を独り占めできます。また庭先にはまるでプライベートエリアのように綺麗な池があったり、事実上専用となる道もあります。マーケットボードも割と近いので買い物も問題ありません。言うなれば、ここだけ家々が連なるハウジングエリアから一歩離れたプライベート空間です。ここを入手したら、ぜひセンスのいいハウスを作って楽しんでくださいね!

ゴブレットで一番人気の土地

ゴブレットビュートで一番人気の土地は……不明です。比較的人気のある土地はありますが、ミストやラベンダーのように真っ先にうまるほどの土地はなく、区を変えたり、拡張街も含めて探せばどこかには空きがあると思います。もし、「いやいや、ここは入手困難なんだよ!」っていう方は教えてください!情報を更新します♪

入手困難な土地がないってことは、気に入った場所は基本どこでも入手できるということです。ということは、空いている時間が長い分土地の価格も大幅に下がっている可能性が高いわけですから、低予算でハウジングを始められます。場合によっては、ちょっと足せば1サイズ大きな土地を買えるかもしれません。ということで、一見不人気なゴブレットビュートですが、初心者さんがはじめてのハウジングをするのには、最適なハウジングエリアと言えるのではないでしょうか。今後の住み替えの楽しさとか、長い目で見ると、ほんとここから始めるのがオススメですよ♪

ハウジングエリア比較

3つのハウジングエリアでは、どこもLサイズは3、Mサイズは7、Sサイズは20と、各サイズの数は同じです。でも、何等地がいくつあるかは、同じではないことにお気づきでしょうか。ちょっとまとめてみますね!

Lサイズの地価区分

各ハウジングエリアにあるLサイズの土地の地価区分をまとめてみました。

  • ミスト  =1、2、2等地
  • ラベンダー=2、2、5等地
  • ゴブレット=2、4、4等地

いかがでしょうか。比較に数字に足してみると、ミストは5、ラベンダーは9、ゴブレットは10です。Lサイズにおいてはミストが圧倒的に高級であることがわかります。そして、Lサイズの1等地はミストヴィレッジにしかないというのも面白いですね。逆にいえば、サイズを重要視した場合は5等地はラベンダーにしかありません。ミストでは最安値でも2,356万ギルですが、ラベンダーなら1,984万ギルと約370万ギルもの差があります。Sサイズ最安値のなんと2.5軒近い金額です。元の金額が大きいのでわかりにくいですが、結構な額ですよね。

Mサイズの地価区分

各ハウジングエリアにあるMサイズの土地の地価区分をまとめてみました。

  • ミスト  =1、1、1、2、4、4、5等地
  • ラベンダー=1、1、2、2、3、4、5等地
  • ゴブレット=1、2、3、4、5、5、5等地

さきほどと同じように足してみるとミストは18、ラベンダーは18、ゴブレットは25。うーん、ゴブレットは安い土地が多いですねぇ。1等地の数も3つ、2つ、1つと差があります。ゴブレットにはLサイズに1等地がないばかりか、Mサイズにも1等地は1つしかないんですねぇ。

Sサイズの地価区分

  • X等地=ミスト:ラベンダー:ゴブレット
  • 1等地=4:4:6
  • 2等地=1:4:2
  • 3等地=4:3:2
  • 4等地=5:5:6
  • 5等地=6:4:4

いかがでしょうか。全体を通して浮き沈みの大き目なミスト、平均的に地価の高いラベンダー、比較的安めの土地が多いものの、Sサイズでは1等地の多いゴブレットと、特徴が出ていますね。先程までのように地価区分の数字を全部足してみると、ミストが91、ラベンダーが88、ゴブレットが95。トータルとして一番高級な住宅地はラベンダーベッドということですね〜。まぁ、微妙な差なので、トータルとしては各エリアはほとんど差がないものの、LサイズやMサイズなど個別で見るとそれぞれの特徴が現れている、というのが結論ですね!

 

以上で、ハウジングガイド「何番地が何等地??」シリーズのまとめを終わります!ハウジングエリアと土地の価格のことについて、かなり詳しくなりましたね!自分で土地を選ぶときはもちろん、これだけの知識があれば、新たにハウジングを始めようとしているフレンドさんへのアドバイスなども出来ると思いますので、ぜひぜひ、良きハウジングライフの輪を広げていただければ幸いです♪

それではまた明日!お会いしましょう♪

 

総合目次を用意しました♪順次内容をアップデートしていくので、記事探しにご活用ください♪ 

www.mandra-queen.com

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.