今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

【FF14】エオルゼアカフェに行って……来ませんでした。が、この機会に調べておきました!

『今日から始める!FF14新生エオルゼア!第87話』

前回のスクリーンショット講座で完成させたSS。(FF14)

昨日は、迫力のあるスクリーンショットを撮影しよう!ということで、SSの撮影講座でした♪それぞれの機能の使い方がまだよくわからないよって方は、ぜひ関連記事もご覧くださいね!

本日は、そう、表題の通りです。行って来ませんでした。予約とかそういうの苦手なんですよねぇ。近くまでは行ったのですが。でも、せっかくの機会だったので、今後のためにエオルゼアカフェってどんなところなのか勉強してみたいと思います。

どこにあるの??

エオルゼアカフェとしては、秋葉原は知っていましたが、大阪にもあるんですね〜。でもよく調べるとコラボ系で他にも近しい体験が出来るところもあるみたいですねぇ。横浜とかにもあるのかな??

エオルゼアカフェ

住所:東京都千代田区外神田1-1-10パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント 2F

電話番号:0120-192-759

営業時間:11:30~22:00

秋葉原にあるエオルゼアカフェの周辺地図

エオルゼアカフェの地図

エオルゼアカフェ in OSAKA

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-27パセラリゾーツ なんば道頓堀店 4F

電話番号:0120-738-759(エオルゼアカフェ直通)

営業時間:11:30~22:00

大阪にあるエオルゼアカフェの周辺地図

エオルゼアカフェ in OSAKAの地図

どんなカフェ?

FF14エオルゼアの世界を濃密に楽しめるカフェですね!冒険者にとっては思わず嬉しくなってしまうようなメニューがたくさんあります!いくつかメニューを見てみましょう。

気になるメニュー

オルシュファンの温まるとイイジンジャーティー

これは……、これはファンならば一度は飲みたいものではないでしょうか!私は猛烈に飲みたい!オルシュファン好きには涙が出るほど嬉しいメニューではないでしょうか。もしかしてマグもオルシュファンが持ってきてくれたものを再現しているのでしょうか。お値段650ギル。650円ってことですよ、ね?円とギルの換算レートが違うなんてオチはありませんよね??

エオルゼアカフェのドリンクメニューの一つ「オルシュファンの温まるとイイジンジャーティー」。(FF14)

オルシュファンの温まるとイイジンジャーティー
武神 ラーヴァナ

アルコールですが、これも気になりますね。ラーヴァナらしいカラーリングに、飾られている蝶がイイ感じです。あの曲が聞こえてきそうですねぇ。ただ、下の方の青はきっと青色1号なんだろうなぁなんて余計なことを考えてしまうのでした。

エオルゼアカフェのドリンクメニューの一つ「武神 ラーヴァナ」。(FF14)

武神 ラーヴァナ
タタル特製薬茶

タタルさんの特製薬茶ですね!タタルさんの薬茶って何が入ってるんでしたっけ……?リトルアラミゴで振舞われている薬茶とはちょっと違ったような気がしますよね。思い出したいような思い出したくないような。

エオルゼアカフェのドリンクメニューの一つ「タタル特製薬茶」。(FF14)

タタル特製薬茶
錬金術師のクラフトレシピ ポーション

もはや解説不要なポーションです。原材料は蒸留水とティノルカミスルトゥという植物とシャンテレールというキノコです。うーんそれにしてもなんと体に悪そうな色……。果たしてどんなお味なのか、気になる所です。ファイナルファンタジーの基本中の基本ですから、一度は味を知っておきたいですよねぇ??あ、そういえば以前市販品でありましたよね、ポーション。飲んだことありませんが。

エオルゼアカフェのドリンクメニューの一つ「ポーション」。(FF14)

ポーション
ニーズヘッグの右眼ンチと左眼ンチ

こ、れ、は……!食べたらなにかトンデモないことが起こってしまいそうなメンチですね。エスティニアンも真っ青な所業です。うーん、でもやっぱりこれは食べてみたい。体から目玉が生えてきたりしなければいいんですが……。材料の安定供給があるということは、ニーズヘッグを生かさず殺さず、少しずつ再生させながら採取しているのでしょうか。恐ろしいことです。

エオルゼアカフェのフードメニューの一つ「ニーズヘッグの右眼ンチと左眼ンチ」。(FF14)

ニーズヘッグの右眼ンチと左眼ンチ
レイドパフェ・機工城アレキサンデー

名前にやられますね。2,780ギルというお値段から察するに、かなりの大きさ。複数人で食べることを想定しているから、レイドパフェなのでしょうね。イイ。アレキサンデーというネーミングも、必死に周回していた思い出とともに美味しくいただきたい一品です。そもそもパフェ好きなので、全然アレキでなくても食べますけどね!意外とそんなに大きくない?一人で行けちゃいそうじゃないですか?

エオルゼアカフェのスイーツメニューの一つ「レイドパフェ・機工城アレキサンデー」。(FF14)

レイドパフェ・機工城アレキサンデー

他にもたくさんのメニューが用意されているようなので、これは楽しめそうですね!私ならオルシュファンのいれてくれたジンジャーティーを飲みつつ、ニーズヘッグの眼を喰らい、デザートにアレキサンデーですかね〜。食べ過ぎかなぁ……。

利用方法は?

営業時間内は約2時間区切りで4部の時間帯に分かれていて、それぞれで席数が決まっているようです。基本的には事前予約をして行くことになりますが、一人1,000円の入場券の中には、1,000円以下のドリンク無料券と、特典のコースターが含まれているようですね。当日空きがある場合は、現地で当日整理券を配っているようで、こちらは無料とのこと。ただ、行って空いてないとがっかりなので、よっぽど近くに住んでいない限りは事前予約した方が良さそうですね〜。

出来た頃には身近でもすごく話題になっていました。とはいえ、フレンドさんで行ってきたという話は聞かなかったので、当時は予約とかも全然取れなかったのかもしれませんねぇ。今は予約状況を見ると、平日は割と取れそうです。が、金曜日とか土日はいっぱいみたいです。

平日休みの方はけっこう気軽に行けるかもしれませんね!秋葉原と大阪なら交通の便もいいですしね〜。

その他のお楽しみ

ゲーム内では季節ごとにシーズナルイベントが開催されますが、これに合わせて、エオルゼアカフェでも限定メニューなどが登場するようです。さらに、エオルゼアカフェくじテンダーというゴールドソーサーなイベントも毎日開催されているようです。毎日各回ごとにあるそうなので、行けば毎回参加できるようです。グッズ販売も営業時間内は常時営業されているようで、こちらは予約なしでも見ることが出来るそうですよ!

エオルゼアルーム

エオルゼアカフェとは別の場所ですが、秋葉原のカラオケパセラ内に、エオルゼアルームという部屋が登場したそうです。どうやら室内はエオルゼア一色にコーディネートされているようです。気になりますねぇ。グッズ販売もしているそうですよ!

エオルゼアルームのある、カラオケパセラの周辺地図。(FF14)

エオルゼアルームのマップ

スクエニカフェ

秋葉原のヨドバシカメラのところにある、スクエニカフェも近いですね!FF14に限らずスクエニ好きな人はチェックしておくといいかもしれません。定期的にメインとなるゲームが入れ替わるようです。私が行った時(2018年5月現在)は「刀使ノ巫女」の特集期間でした。エオルゼアカフェと同様こちらもグッズコーナーだけを予約なしにぷらっと見てくることが可能です。ぷらっと一通り見た感じではFFグッズがかなり多い印象で、中でもFF15のものが多いように感じました。あとはFF7のクラウドやセフィロスのポスターとかもありましたね〜。残念ながらFF14グッズは少なめ。結局何も買わずに出てきてしまいました。

でも手ぶらというのもさびしいので、お店のまえのFF14ガチャを……。二人で行ったので、600円を託してやってもらいました。私がやると、きっとアルフィノが出ると思うので。いや、いいんですよ!?アルフィノ!嫌ってませんよ!?でもね、オルシュファン欲しいじゃないですか!私はこういう運全然ですが、彼女は不思議といつもいいもの当ててくるんですよねぇ。

ガチャガチャ コロン

ヤ・シュトラ!!

FF14、アクリルキーホルダーVol.1のヤ・シュトラ。

ヤ・シュトラのキーホルダー

これは……オルシュファンではないけど、当たりな気分ですね!ニューのタタルさんが作った衣装のヤシュトラなのがいいです。さてさて、もう一つは……。

オルシュファン様、召ませー!

コローン

はい ヤ・シュトラー!!

ということで、二人仲良くお揃いでヤ・シュトラを使うこととなりました。めでたしめでたし。

ちなみに、ラインナップはクルル、アルフィノ、サンクレッド、タタル、ヤ・シュトラ、オルシュファンです。第一弾のところにミンフィリアじゃなくて、オルシュファンがいるってところがいいですよね。クルルがいるところもイイチョイスですよね!あぁ、タタルさんも欲しかったなぁ……。

FF14アクリルキーホルダーVol.1のキーホルダーラインナップ。

キーホルダーラインナップ


さぁ、エオルゼアカフェのこともいろいろ詳しくなったので、今度こそ予約して行って、ちゃんとどんな場所だったかをレポートしますね!

い つ か ♪


ミラプリ入門や、おすすめコーディネートなど、ミラプリ関連記事は以下からどうぞ♪

暇つぶし用のネタ記事です。

ハウジング入門はこちらからどうぞ〜♪

www.mandra-queen.com

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.