今日から始める!FF14新生エオルゼア!

FF14をこれから始める方と初心者さんのためのブログです!

【FF14】ちょっと慣れてきたら覚えておきたい、オススメの設定と操作!

『今日から始める!FF14新生エオルゼア!第139話』

FF14を初めて最初にやっておきたいオススメの初期設定は以前ご紹介しました♪第12話だったので、初期の頃の記事です!

本日は、もうちょっと慣れて来てからやっておきたい設定や操作をいくつかご紹介しますね♪

操作編

自動でまっすぐ走ってくれます!

意外と知らないオートで進んでくれる機能です。特に初心者のうちは長距離を歩きで移動することも少なくないので、ちょっと楽になりますね♪

いずれ空を飛べるようになった時は、障害物も少ないのでまっすぐ飛んでくれるのは結構助かりますよ!

移動しながらチャット出来るのもポイントですね〜。

逆にこのコマンドを知らないと、戦闘中に慌てた時に発動してパニックになることも……。使うにしても、使わないにしても、何回か使ってどんなものかは確かめておいてくださいね!

左右でそのまま方向を変えることは可能です。PC、PS4共にこれでOKです。

左スティック+L1

HUD(画面の様々な情報)をON OFF

HUDについては以前特集したので、何度かいじってみてくれているといいのですが、どうですか?!まだの方はそちらの記事もどうぞ♪

このHUD、たまに一瞬だけそのまま消したい時がありませんか?その方法はいくつかありますが、私がオススメなのはこの方法。コントローラーだけで簡単にオンオフ出来ますし、グループポーズよりもお手軽なのがポイント!

L1+パッド(HUD切替ボタン)

PS4の場合はL1とコントローラー中央のパッドをポチッと同時押しすればOK。PCの場合はHUDを選択するのに使うボタン(何番ていえばいいんだろう)PS4のコントローラーを私はそのままPCでも使っているので、その場合はSHAREボタンなんですが。

ちなみに、まだグループポーズを使ったことがない方は、スクリーンショット撮影の強い味方なので、ぜひ活用してみてください♪入門から応用まで記事をご用意しています♪下が、スクリーンショットの記事をまとめてある場所への直リンクです〜。

設定編

画面のしつこいエラー表示を消す

右も左もわからないくらいを脱してくると、気になってくるのが、画面上のエラー表示。最初から消してしまうとそれはそれで問題なのでオススメの初期設定には盛り込みませんでしたが、もう慣れてしまえば、
「このアクションはまだ使用できません。」
「このアクションはまだ使用できません。」
「このアクションはまだ使用できません。」

画面上に、「このアクションはまだ使用できません。」というエラーが表示されている。エラーを消す方法を紹介しているところ。(FF14)

このアクションはまだ使用できません。

いやいや、わかってるから!!!という気分であることとお察しします。まぁ、とりあえず慣れたエラー表示系は消しちゃいましょ!

場所は、「メインコマンド」→「キャラクターコンフィグ」→「チャットログ設定」→「全般」→「アクション実行時のエラーを表示する」

アクション使用時に表示されるエラーの表示、非表示を設定するメニュー。(FF14)

アクションエラーの表示設定

戦闘時、非戦闘時でXHBを自動で使い分ける

クロスホットバーは、どのジョブでも共通で使える「共有」というものと、ジョブ毎に異なる設定で使える共有ではないものがありましたね。使い方や設定などは以下を参考にしてみてください。クロスホットバーではなくホットバーの説明ですが、同じです♪

共有には基本的に、非戦闘中に使うものが。共有でないものは戦闘中に使うものが入っているはずです。うまくクロスホットバーを使い分けるためにも、ここはオートで切り替えられるようにしておくのがオススメです!

 

抜刀納刀を手動でやってみる

これはお好みでOKですが、まずは、XHBの切替動作だと思って、武器の出し入れを手動でやってみてはいかがでしょうか。そのためにオススメなのは以下の設定。

「メインコマンド」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」→「キャラクター」→「メインアームの自動納刀を有効にする」

武器の自動納刀を有効、無効にする設定場所。(FF14)

自動納刀の設定

これが初期設定はオンです。戦闘が終わったら自動で納刀してくれているはずです。もちろんこのままでOKですが、武器の出し入れくらいは手動でやってみると気分も盛り上がるかもしれませんよ??

自動でXHBを切り替えるように設定した時ここがオートだと、混乱することもあるので、この下の設定をやってみるならオフが私はオススメです。

ちなみに抜刀の操作は、
L3(左スティック押し込み)
または
L1+R1

です。私は後者がやり易いと感じていますが、みなさんも試してみてください。

 

抜刀納刀でXHBを切り替える

では、切り替えの設定をしていきましょう。

「メインコマンド」→「キャラクターコンフィグ」→「ホットバー設定」→「XHBカスタム」→「セット選択のカスタム設定」

武器の納刀状態と抜刀状態で、どのクロスホットバー(XHB)を選択するかを設定するメニュー。(FF14)

抜刀納刀でのXHB切替設定

まずは切り替えを有効にするのチェックをオンにします。これで抜刀と納刀それぞれ簡易切り替え出来るXHBを指定することが出来るようになります。

 

次にその下の納刀時のカスタマイズのところで、共有で主に使っているXHBをチェックしてみましょう。オススメは2つくらいにしておくことです。そうすれば、R1ボタンをワンプッシュするごとにその2つが切り替わります。数字が小さい方にメインのアイコン群を。数字が大きい方にエモートをいれています。抜刀してから納刀した時に戻ってくるのは数字が小さい方のXHBですので、そちらがメインの方だと使い易いです。

 

そしてその下、抜刀時、つまり戦闘用で使うXHBをチェックしておきましょう。こちらはメインを1つだけ設定しておくのが私はオススメです。理由は、そういう静的な切替だといざという時に焦って間違える恐れがあるからです。1ページに収まらない時は、同時押し、またはダブルクロスホットバー(WXHB)機能を活用すれば、使うときだけ能動的に切り替えることになるので、ミスをする可能性がグッと低くなります。そこは別の記事で今度詳しく紹介しますね!

 


いかがでしょう、これくらいなら、ささっと今日ログインしたときにでも試せそうでしょ??ここで紹介した形でまずは使ってみて、それを元に自分なりにカスタマイズしていくといいと思います!好みやジョブ、プレイスタイルによって最適なものは千差万別になるはずですので〜。

 

それではまた次回、お会いしましょう!

 

▼ちょっとした便利技を収めた記事の一覧です▼


ゲーム内でのサポート企画です♪募集状況などは順次アップデート中▼


▼Twitterでの新着記事お知らせも継続中です。詳しくは▼


▼FF14初心者向け攻略記事の総合メニューはこちら▼

www.mandra-queen.com

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.