今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

FF14の新規&初心者さんへ向けた丁寧な攻略・解説をお届けします♪

【FF14 x MHW】竜騎士必見!モンスターハンターワールドコラボ(#227)

『今日から始める!ファイナルファンタジー14新生エオルゼア!No.227』【5.4対応】

【エオキナ.com】

ドラゴンと戦う竜騎士

DRAGOON/FF14

竜騎士好きな皆さんこんにちは!エオキナでも2018、2020と触れてきたモンスターハンター(以下モンハンまたはMHW)コラボですが、今回はモンハン側で行われているFF14コラボについてご紹介しますね!え、今更?いえ、今だからこそです!

【FF14】Akiの日記とエオライフ紹介(#202)【エオキナ.com】

今まで別ゲームのことは極力触れずに来ましたが、たまには FF14との比較を混ぜながらレビューしていきます!基本的に膨大な時間を使うオンラインゲームではなく、比較的短時間、つまりFF14と両立させることが出来るようなものをレビュー出来たらなと思っています♪

Ver.2

 最終更新日とパッチ

  • 更新:2021/04/04
  • 対応:Patch5.4~

今回の記事は性質上、FF14とMHWの画像が混在しています。未プレイの方でも、画像下キャプションの文末にある[FF14]または[MHW]で簡単に識別出来るようになっています。

モンハンって楽しいの?

モンスターハンターワールドアイスボーンのタイトル

MHWI/MHW

ソロプレイ?マルチプレイ?

私はトータルのモンハン歴が、実はFF14より長いハンターなんです!同時にやってることもありますしね。ゆるゆるハンターですけど 笑

プレイスタイルは、基本的に私はソロです!つまりモンハンはFF14と違って、完全にソロでも完結することが出来るゲームです(過去作には一部大変なものも)。それに加え、友達や知らない人とがっつり楽しむこと「も」出来るのが魅力の一つと言えます。

 

モンハンの魅力

モンハンの魅力や、やったことがない人向けに紹介をすると、またすーーっごい長い記事になるので、今度別記事を用意しますね!

FF14とはまた違った魅力がぎっっっちり詰まった名作なので、やったことない方はぜひ記事が完成したらご一読くださいね!

重要

でもこれだけは言いたいのです。

モンハンは猫好きには外せない猫だらけの作品であると……!

 

 

オススメのモンハンタイトル

今後も新タイトル発売が予定されていますが、全てのコンテンツが実装されて完成されるのは恐らく年単位で先……なので、2021年になる前後(コンテンツ追加としては年末近くの事項の映画コラボが最後でした)遂に全コンテンツが実装され完成したタイトルである「モンスターハンターワールド・アイスボーン」が一番食べ頃で私はオススメです♪

ポイント

一本のソフトとしてついに完成した「ワールド」は、いろんな制限も廃止されて、期間限定クエストも(ごく一部を除いて)常時開放になっているので、特別な期間に開放されるのを待ったりもしなくてOK。ストーリーはもちろんサブクエもイベントクエや各種コラボクエを使った装備や素材集めも全て自分のペースでやれるようになったのも大きな魅力の一つです!

あ、ただしPS4(PS5)版かPC版の二択なので、ニンテンドー派の方は次のタイトルを待った方が良いかも。

 

 

ハリウッド実写映画化コラボも!

ハリウッド実写化モンスターハンターの、MHW内コラボクエストより。アルテミスと大団長。

映画コラボクエスト/MHW

少し余談になりますが、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演で多くの国ですでに上映されています!日本での解禁は2021年3月26日。

このハリウッド版モンハンとのコラボも「MHW(モンスターハンターワールド)」内で行われているんです。よく出来てる上に、もらえる装備も序盤(拡張パッケージ「アイスボーン」の)としてすっごく優秀!

映画を観る前に一足早くMHWをプレイしておくと、見慣れたあの人やあの人に映画で会えるかも???自分が戦ったモンスターに映画で出会えるのもベリーグッドだと思います!映画を見た時の感動もアップですね♪

 

感想!

映画観てきました♪今回観てきたのはちょうど近くの映画館で実装されていたMX4Dスタイル。

 

割とゲーム中のようなギリギリ戦えそうな感じを想像してましたが、圧倒的に迫力がすごくて、「モンハン」というよりもう完全にモンスター……。初期の映画バイオハザードで感じたようなゲームとは一線を画す「現実感」が鮮烈な作品でした。

爽快な狩りよりもややパニックホラーにも振られていて結構怖かった……。MX4Dだったので3D映像に加えて振動や衝撃など様々な演出が、モンスターハンターの迫力の映像体験をさらに高いレベルのものにしてくれました。

 

ハンターであれば咆哮を聞けばどのモンスターがいるのかわかってしまうと思いますが、映画においてもその咆哮は健在で、あぁこれは……ディアブロスだ……としみじみ感じてしまいます。登場人物もワールドのキャラクターたちをトレースしつつも実際に「居そう」な感じが好印象。

 

劇場パンフレットは黒くざらっとしたノートのような装丁にシルバーで描かれたリオレウスがすごくかっこいい!グッズは買いませんでしたが、このノートとかあったら絶対買ったと思います!

主演のミラは劇中では双剣を使っていますが、本人が選んだ武器なんだそうですよ!主演にあたってモンハンをやり込んだそうですが、そんなストーリーもパンフレットにはたくさん出ているのでおすすめです♪

 

でも、レウス相手で火を吐くことまでわかっていて、それでも火属性武器を持っている人が…………大人の事情をよくわきまえいるのですね……!

 

ファイナルファンタジーXIV(FF14)コラボ!

報酬は竜騎士装備!

モンハンには操虫棍という武器があり、ジャンプを駆使してモンスターを狩るという性質がまさにFFの竜騎士とピッタリ!そんな操虫棍向け(FF14で言うミラプリ的なものはフリー)装備がコラボクエストで入手出来ます!

竜騎士装備である「ドラケン」を身につけたハンター。モンスターハンターワールドより。

ドラケン装備/MHW

竜騎士の伝統武器であるゲイボルグまで再現されています。

せっかくなのでFF14のドラケン装備と比較してみましょう♪

竜騎士の伝統的装備「ドラケン」を身につけた冒険者。 FF14より。

ドラケン装備/FF14

キャラクター自体がFFではファンタジーテイストなのに比べて、MHWはリアルテイストなのでそこに大きな差はありますが、装備の再現度はすっごく高いです!

雪山で夕日を背景にポーズをとる竜騎士。

自然環境も魅力的/MHW

ついついモンスターにばかり目が行きがちですが、MHWは自然環境の描写もすっごく綺麗で魅力的です。

狩りの合間にぜひ撮影スポットも探してみてくださいね♪

 

そうそう、あと操虫棍で操る虫まで竜騎士仕様に出来るという凝り具合です……!

操虫棍の虫が FF14のドラゴンに変わるドラゴンソウル。

ドラゴンソウル/MHW

モンハン内ではFF14の竜騎士ではお馴染み、このドラゴンと共にモンスターと戦うことが出来ます!LB3のドラゴンほど大きくはありませんが。

ドラゴンに指示を出してモンスターを攻撃したり、ジャンプ攻撃に一緒に突進して攻撃してくれたりと、ドラゴン使い感が溢れます。

 

 

オトモがモーグリに

夕日を背にポーズをとるドラケン装備のハンターと、モーグリ装備のオトモアイルー

竜騎士ハンターとオトモモーグリ/MHW

竜騎士にあまり興味がなくてもご安心を。オトモであるアイルー(猫)がモーグリになる装備も同時配信されています!

ええ、ええ、もちろんですとも。ニャーニャーではなくてクポクポ言いながらついてきます。

 

 

敵はFFシリーズお馴染みの……

コラボクエはこんなクエスト

モンスターハンター内のFF14コラボクエスト。エーテライトとモーグリ。

FF14コラボクエスト/MHW

ご存知の方も多いかと思いますが、モンスターはもちろん、○○○モス…………。

その姿はぜひご自身で!

難易度はというと、 FF14流に「通常」「極」の二種類が用意されています!

MHWには、ストーリーを進めるメインクエストの他に、サブクエ的な物が多く含まれるフリークエスト、モンスター素材集めなどに最適な調査クエストなどなど様々な種類のクエストがあります。

この「ベヒー○○討伐クエスト」は、その中でも「イベントクエスト」というカテゴリーに属しています。イベントクエは超簡単なものから、メインクエには存在しないようなかなり高難度のものまで含まれているのが特徴のクエストカテゴリーです。

 

ソロでもやれる?

肝心の難易度ですが、私はソロか2人でしかやったことないですが、恐らく4人でやれば(コラボクエ実装当時よりも高性能な装備が今はたくさんあるので)極端に難しくはないと思います。が、このクエストは特殊で、もともと4人で攻略することが前提として作られているのが特徴とも言えます。

ソロでもノーマルなら少なくない人がクリア可能だと思います。

しかし「極」をソロ攻略するにはそれなりに装備を整えて、戦闘にも工夫をこらす必要が出てくることを忘れずに!

 

報酬は?

ノーマル版の主な報酬は、竜騎士装備とモーグリ装備です。ただしドラケン装備を色々な装備の見た目に使う……つまりFF14で言うところの「ミラプリ」が出来るようになるためには「極」の難易度を攻略する必要があります!

 

 

モンハンワールドの世界

モンスターハンター未プレイの方向けに、少しだけMHWの世界をSSでご紹介して今日は終わりにしますね♪

ギルドカード

ドラケン装備のギルドカード

ギルドカード/MHW

モンスターハンターには「ギルドカード」と呼ばれる「自己紹介カード」があります。ハンターの名刺のようなものですね!

自分の好きな装備やポーズでキャラクター部分を作れるんですが、 FF14コラボをクリアすれば、竜騎士のあのポーズが……!蒼天時代からの冒険者さんにとっては胸が熱くなりますよね!

もちろん背景も自由に選べるし、称号だってあります。 FF14みたいにキャラクター上に表示されるわけではありませんが、その分自分で言葉を組み合わせてかなり凝った称号や笑っちゃう称号を作ることも可能です!

ポイント

お友達とカードを交換しておくと、ソロ時にお友達のオトモと合流!なんて楽しみも。

仲良くついてくるオトモ2人をよく観察していると…………何やらお互いの旦那さんについてゴニョゴニョお話をしている様子…………ん、え?ちょっと待って、ニボシよ、外で変な嘘言ってこないでね……?

 

 

オトモアイルー

レザー装備を身につけてポーズをとるオトモアイルー

オトモアイルー/MHW

「アイルー」と呼ばれる猫的な生物です。この猫達がずーーーっと一緒についてきます!このコがうちの「Niboshi」。FF14のミニオンでもお馴染みの装備を着せてポーズをとってもらいました♪よーし!いけー!ニボシっ!

雪だるまの衣装を着たオトモアイルー

雪だるまなNiboshi/MHW

夕焼けの雪山でポーズをとる二人のハンターと二匹のアイルー

ぬいぐるみを振り回すNiboshi/MHW

時に雪だるまになったり、時に怪しいぬいぐるみを振り回しながら、一緒に攻撃したり、をはったり、回復したり、モンスターの攻撃を引きつけてくれたり、素材をぶんどってくれたり、楽器を必死に演奏してサポートしてくれたりするのがオトモアイルーです!

キャンプでも拠点でも、雪山でも溶岩地帯でも、ほとんどどこでもついてきてくれます。

ハンターがオトモアイルーと一緒に温泉に入り、夕日を眺めている

オトモとゆっくり温泉に/MHW

一緒にまったり温泉につかったりと「猫好きはつべこべ言わずにモンハン始めればいいんだよ!」と言いたくなるくらいに、アイルーとはいつも一緒です♪

オトモアイルーの見た目は、毛色や長さ、顔つきも自分の好みに出来るので、おうちのねこちゃんの見た目と名前をもらうのもいいかもしれませんね!

うちの「にぼ」は白黒のハチワレで長毛。声はちょっと高めかな……?低めの声もかわいいですよ!

 

 

モンスターの質感が結構すごい……

ミラボレアスの胸部のアップ

モンスターの質感/MHW

記事にはあんまり重い画像を使うわけにはいかないのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、モンスターの質感とかがすごいんです……。ちょっとほんとに怖い。硬そうな鱗と光沢のある爬虫類的な質感がなんとも。あ、でも手はちょっとかわいい……。

ミラボレアスの下顎部分のアップ

モンスターの質感2/MHW

こちらはモンスターの下顎部分のアップです。コワ……。

カットシーンとかではなくて普通にプレイシーンですからね!文句なしです♪

PS4(7年も前のハードですよ?!)ベースのグラフィック(撮影はPS5)にもかかわらずすっごく綺麗で動きもイイです!

 

 

自分のオトモダチと

二人で協力してボルボロスを狩猟するハンター

オトモダチと狩り

モンスターの狩猟は最大4人まで、というのがハンターのお約束。でも2人でもそれぞれのオトモがいるので寂しくはありませんよ!

モンスターの尻尾あたりに乗ってザクザクしてるのが私のお友達(久しく一緒にやってない激レアハンターさん)で、足元で地面から生えてきてるのがうちのニボシです♪

オトモは地中に潜って移動が可能というシステム上非常に都合の良い特技を持っています!

 

と言うことで、今回は珍しくFF14以外のお話でした♪

 

最初にモンハンコラボに触れた2年半前の記事です!

現在から当時を振り返ったメモをあちこちに追加しました。

【FF14エオキナ】エオルゼアライフの思い出と初心者さんへの想い(#168) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

 

FF14のモンハンコラボのお話を含む記事

【FF14】Akiの日記とエオライフ紹介(#202) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

 

マクロを自作するために役立つ、マクロの入門書です!

その1

【FF14】初めてのマクロ自作に!よく使う基本&便利なテキストコマンド集(#220) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

その2

【FF14】初めてのマクロ自作に!重要な代名詞やエモ関連テキストコマンド集(#225) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

 

ハウジングエリアの紹介♪他にもハウジング記事はたくさんありますよ!

【FF14】「シロガネ」はこんな所/ハウジングエリア散歩(#222) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

 

スクリーンショット撮影だけでも楽しめるFF14!

グルポを使ったSS撮影を様々な角度から取り上げた「ススメ」の連載記事ももしよろしければご覧ください♪何かアイデアが浮かぶかも??

【FF14】SS撮影記・EorzeanGP+Aki02「常夏のコスタ・デル・ソル」(#213) - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

 


【更新履歴】

  • 2021/03/09-Ver.1
  • 2021/04/04-Ver.2「映画を観てきたお話を追記しました」

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.