今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

FF14の新規&初心者さんへ向けた丁寧な攻略・解説をお届けします♪

【FF14】エタバンに招待された!どうしたらいい??

新着通知と日刊ブログ

『今日から始める!FF14新生エオルゼア!第83話』

エターナルバンドのフォーマルスタイルにて、ミコッテ♀が署名をしているシーン。(FF14)

本日は、ちょっとエタバンネタを補足しておこうと思います。「自分が招待される側になったら」というお話。ある程度フレンドさんも増えてくると、自分でエターナルセレモニーを開催するよりも誰かのセレモニーに招待されることの方が圧倒的に多くなります。

初めてのエタバンに招待されたら、どうしたらいいのか色々悩みますよね。そのあたりを今日は解説していこうと思います。

Ver.3

記事作成日:2018/05/10

最終更新日2021/03/23

エターナルバンド(エタバン)とは

この記事から初めてご覧になる方もいるはずなので、一度簡単にエターナルバンドの概要をお話しておきましょう。

エターナルバンドは、ゲーム内では一般的にエタバンと略されて会話の中に登場します。端的に言うとキャラクター同士の結婚式のようなものです。ただし、リアルでさえ結婚の形や考え方価値観は人によって全然違いますから、ゲーム上となれば、定番なんてものはあってないようなものです。

基本的には、一番頻繁に一緒にプレイする人が決まってきたら行うとよいコンテンツです。なぜなら、エーテライト関係なくすぐさま相手のいる場所にテレポすることの出来るアイテムや、二人で一緒に乗って移動することができる特別なマウントなどをもらえるので、一緒に遊ぶのに最適な環境が作れるからです。

恋愛関係かどうかは特に関係ありませんし、キャラクターやプレイヤーの性別も関係ありません。特典のためにとりあえず適当な誰かとするパターンと、単純に一緒にFF14を楽しむためのパートナーとしてするパターン、そして恋愛的な感覚からするパターン、この三つが多いと思います。

どのような目的でエターナルバンドをするかは人それぞれなので、ぜひ過去のエタバンの魅力などをお話している記事もご覧になって、自分なら、のパターンにも思いを馳せてみてくださいね♪

【FF14】エターナルバンドガイド1「エタバン入門とその魅力」

【FF14】エタバンガイド2「おすすめスタイルとプラン・スタイルの種類を解説」

【FF14】エタバンガイド3「特典アイテムの紹介と解説」

【FF14】エタバンガイド4「おすすめのセレモニープラン」

【FF14】エタバンガイド5「初めてのエタバン申込から当日までをサポートします♪」

 

今回のメインのお話は誰かから招待されるパターンです。誰かを招待して開催するセレモニーということは、恋愛関係であるケースが一番多いので、心得ておきましょう。アイテム目的や、ゲームを最大限に楽しむためのパートナーだと、セレモニー自体は二人だけでサクッと終わらせてしまう場合がほとんどです。そういう人たちにとっては、セレモニーそのものはアイテムをもらえるちょっと変わったクエストくらいの感覚ですので。

ゲーム内恋愛という価値観そのものに嫌悪感を感じている方以外は、なんでも経験ですからこの機会にのぞいて来てみましょう!まま、自分の嫌悪感以前に、相手はそれを楽しみにしていて、あなたとも一緒に楽しみたいと思ってくれているのですし、何はともあれ相手の気持ちを大事にしてあげるのが一番だと思います♪

 

 

招待されたらまず何をすればいい?

まずはレターを確認

セレモニーへの参加は専用のアイテムが必要なので、多くの場合はモグレターにアイテムが添付されてあなたのもとに届きます。だいたい文面は「このたびエタバンをすることになったので、もしお時間合えば遊びに来てください!!開催日時は○○です。」という感じだと思います。普段からメールを仕事でよく使う人はご存知だと思いますが、何でも素早くこなせる有能な社会人は、けっこう誤字脱字が多いもの。念のため、入手したアイテムの詳細ウィンドウから正式な開催日時を確認しておきましょう。もし間違っているようなら、その相手は他の人にも間違って通達している可能性がありますから、フォローしてあげると親切ですね!

モグレターを配る、レターモーグリのスクリーンショット。(FF14)

 

レターに返信しよう

モグレターは使ったことはありますか?モグレターは相手にメッセージを送信してしまうとどんな内容を送ったか振り返れないのが現在の仕様なので、もし必要ならスクリーンショットを撮影しておきましょう。返信内容は特に凝る必要はありません。リアルの結婚式と違って相手がどういう意味合いでセレモニーを開催するのかはこちらにはわかりませんので。誘ってくれたお礼と、参加させてもらうよ!ということを伝えればOK。リアル都合優先が暗黙の了解ですから、お断りするのももちろんありです。

 

 

どんな服装で行ったらいいの??

慣れていないうちは、レターに返信したら「へ〜、そんなのあるんだな〜」くらいに思って当日を待ってしまいますが、直前になってふと気がつきます。「あれ……。もしかしてみんな特別な服装とかで行くものなのかな???」

そうです。大半の人はちょっと特別な服装で行きます。ミラプリをしていない、一張羅の戦闘用装備で参列する人はあまりいません。それでも大丈夫ですが、せっかくですからこの機会に一着用意しておきましょう!

 

お呼ばれの定番スタイル

普段ミラプリとかを楽しんでいる人ならいいですが、そうでないと難しいですよね。まずは定番のスタイルを紹介しておきます。男性ならジャケット、女性ならドレスであれば悩むことはありませんね。

エターナルバンドのワンシーン。左右の二人の参列者がしている服装が、お呼ばれの定番スタイルといえる。(FF14)

エタバンお呼ばれ服の定番(両端の二人)
男性キャラのエタバン定番スタイル
  • ベストマンジャケット
  • ベストマンスラックス
  • ベストマンゲイター
女性キャラのエタバン定番スタイル
  • ブライズメイドドレス
  • ブライズメイドタイツ
  • ブライズメイドサンダル

 

入手方法

上記の服はすべてNPCのお店で購入可能です。さくっと一式揃えられるので、考えるのがめんどうな人や、得意ではない方はとりあえずこれを着ていけばOKです。一工夫したい方は染色可能な装備なので、色味で工夫してみるといいと思います!

☆織物店リアーヌ(ナル回廊 X9.8 : Y9.0)

  • 男性用ベストマンシリーズ一式:18,000+12,000+6,000=36,000ギル
  • 女性用ブライズメイドシリーズ一式:18,000+12,000+6,000=36,000ギル

ビギナーにとってはちょっと高いですが、一着あれば今後もこれでOKなので買っちゃいましょう!クラフターによる製作も可能ですが、極端に安いものはないかもしれません。自分で製作するなら裁縫師をレベル50以上にした上で、秘伝書を入手する必要があります。これからレベリングするよりは買ってしまった方が安上がりなのは間違いありません!

お店の場所はウルダハのエーテライトプラザから出た正面付近なので、一度覗いてみてくださいね!

 

服装選びで気をつけること

色々な楽しみ方がありますが、エターナルセレモニーにおいては開催者をたてる意識は失わないように気をつけます。ネタ系に走るのも開催者との間柄によってはありですが、他の招待者もいますから空気は読みましょう。過去に自分がすでにエタバンをしていて、同じタキシードやドレスも持っているかもしれませんが、招待されてそれを着るのは避けましょう。

そうではない人が多いですが、開催者にはリアルの結婚式のような気持ちの人もいなくはないので、そのあたりはリアル結婚式を思い浮かべると無難です。純白のコーディネートも避けたいところ。どうしても着るなら、セレモニーがすべて終わった後個人的な撮影時間で一緒に楽しむといいですね!大聖堂の入り口付近もいいですが、通路左右の水と花がきれいなエリアも撮影にはぴったりですよ!

 

お祝いとか用意するの??

結論から言うと、お祝いはなくても全然OKです。ゲーム内の1クエストですからあまり格式ばる必要はありませんが、なんでも楽しんだもの勝ちですよね!

自分も一緒に楽しむ意味でお祝いの品を用意してみるのは良い案だと思います。ギルを用意するより、ちょっとしたギフトを用意する方が私はオススメです。

【FF14】ミニオンをプレゼントしたいけど、相手が持ってないのは??

プレゼントボックス。ミニオン「プレゼンター」。(FF14)

特に、誘ってもらったけど当日参加できないという場合には、何かお祝いの品物だけでも選んで自分も一緒に楽しむといいと思います。その品がなんであれ、相手もそういう気持ちが嬉しいはずです。

 

オススメのお祝い品。エタバン以外のプレゼントにも。

お祝いの品、プレゼント選びの基本は「あって困らないもの」がいいと思います。具体的にいえば、アイテムスロットを埋めないものです。これはエタバンのお祝いに限らず、FF14内でのちょっとしたプレゼント、贈り物を探す時にもオススメなので覚えておいてくださいね!それでは具体例を挙げてみましょう。

 

ミニオン

一番オススメなのはミニオンです。積極的に収集している人はもちろん、そこまでじゃなくても持ってないミニオンをもらえると誰でもけっこう嬉しいものです。一般的な入手難度のミニオンでも価格帯は数100ギルから数10万ギルなので、相手との関係性に合わせて幅広い予算設定ができるのも魅力ですね!

相手のFF14歴がまだそれほどでもなければ、おそらくミニオンにそこまでお金はかけられていないと思うので、そうそう買えないちょっと高級なミニオンをさりげなくプレゼントするのもいいですね。特に自分がFCマスターで、メンバーにお祝いやプレゼントを贈るような時にぴったりです。

ただ気をつけたいのは、そういうつもりじゃなくても初心者さんに気前よくしすぎて逆に気持ちの重荷になってしまうパターンです。ギフト全般はなるべく相手の性格的な面も考慮しましょう。誰も彼も高いものをあげれば喜ぶと思っているあなた。ビギナーさんには必ず新式を一式作って突然送りつけているあなた。気をつけてください。私も何度かそういうギフトを度々もらう初心者さんからの相談を受けていますよ。

相手が持っていないミニオンだということが喜んでもらえるポイントなので、値段は基本関係ありません。自分がまだまだビギナーであれば、安いものでもまったく問題ありません!こんな安いものじゃわるいかな、なんて思う必要はナシです!

ミニオンは相手のもとにずっと残るので、お互いの思い出にもなりやすいのが特徴です。

ミニオンをギフトにする際、「相手がそのミニオンを持っているのかいないのか」を調べる方法がわからない方はこちらの記事をどうぞ♪

www.mandra-queen.com

 

チョコボ装甲

チョコボ装甲もプレゼントにはぴったりです。ミニオンと同様使えばアイテム欄からはなくなり、専用の枠に入るのがポイントです。チョコボ装甲もいくらあっても困りませんから、贈り物には最適ですね!ただし、問題点は相手がそれを持っているかいないかわからないことです。調べるすべは現状ありませんので、事前に本人に確認してしまうのが確実ですね!自分が好きなやつだから、もし持ってなかったらプレゼントしたいんだ、という感じなら相手も変に気を遣わなくて良いと思います。

 

いかがでしたか?エタバンお呼ばれの準備は整いましたか?あとは、当日に向けて必要なら花火やクラッカーなどをマーケットなどで調達してもいいですね!招待レターに添付されていたら、それを持って行きましょう。あとは二次会のようなものを催す場合もありますし、出口で魔導アーマーで大騒ぎしたりする人たちもいます。個々の主催者のやり方や雰囲気にそうようにすればいいと思います♪

 

 

当日の流れ

概要

当日の流れの概要です。仮に時間に間に合わなそうな時でも途中参加しやすいよう、プログラムの目安時間を併記しました。プログラムの遷移は主催者の任意のタイミングで行われることが多いのであくまでも時間は目安です!

  1. 集合(定時でも早めでもOK)
  2. 客室で待機(定時から40分後までの間)
  3. 会場へ自動移動(定時から40分後までの間)
  4. 開式・入場(定時から40分以内に開始)
  5. 二人からの挨拶など(開式後10分間程度)
  6. セレモニー
  7. 記念撮影や自由行動など(開式から約15分後から20分間程度)
  8. 退場・閉式(全体を通して通常1時間前後)

1〜3:定時に全員が揃うとは限らないし、二人にも準備はあるので定時に即開式するというケースは私が経験した範囲ではありません。遅れてくる人がいなくても、大概は15分から20分程度は時間があります。事前に一報は入れておくにしても、その程度の遅刻なら遠慮なく普通に参加しましょう。

4〜5:せっかくなので出来ればこの辺りからは会場入りしたいところ。

6:セレモニーのメインイベントです。大概はここにくるまでに定時から30分くらいは経っていることが多いです。

7:もう一つのメインイベントはここです!みんなでワイワイ盛り上がりながらの撮影会。間に合いそうならここだけでも参加しましょう!

 

集合

当日は開催時間までに十二神大聖堂(黒衣森:東部森林 X:17.7 Y:15.7)へ向かいましょう。

重要

「セレモニーの招待状」を持っていくこと!

必要に応じて何か衣装を持っていくこと

もちろん遅刻はしないに越したことはありませんが、時間から40分までの間に行けるようならその旨を主催者さんに連絡しておきましょう。それ以降になってしまいそうでも大丈夫。セレモニーは開式してしまいますが、途中から入ることが出来ます!諦めないで!

聖堂の中には聖堂前にいるNPC「エトアネル」に話しかければOKです。

途中退出も出来ますが、入る前に服装や必要なら演出アイテムの準備(所持やスロットへの登録)が出来ているかも再確認しておきましょう。

 

客室での待機

主催二人の準備が整うまでは客室で待機になります。他にも招待客がいるのでお喋りやSS撮影をしていてOKです(チャットは時々確認)。他に誰も知り合いがいないこともしばしばありますが、意外とよくあることなので遠慮なくソファーにでも座って待ちましょう。

 

以降は、宿屋などで再度再生したりは出来ないこの場限りのカットシーンが複数あります。あくまでも二人のためのイベントなので、ネタ的な服装で参加するつもりなら一応本人に事前に確認しておいた方が無難です。自分はよく知ってる友達だとしても、そのパートナーがどう感じるかまでは分かりませんからね!

待機時間のうちに着替えを済ませておきます。

 

流れているBGMや会場の装飾は、二人が考えて選んだ物だったりするので、そういうものに目を向けてみるのも良いと思います!

 

会場へ

しばらくすると自動的に会場に移動します。 会場をウロウロ撮影したいところですが、あんまり時間はないかも。とりあえずは奥に進んで好きな席にでも座っておけばOKです。

時間がありそうなら撮影でも!

 

記念撮影や自由行動など

内容は主催者さんにもよりますが、一般的にはメインイベント後はみんなで並んで記念撮影します!グループポーズを使って仕上げましょう!

【FF14】グループポーズは必修科目!素敵なスクリーンショットを撮影して、ミラプリライフにも活かしましょう♪「Gポーズ基本の使い方編」

【FF14】みんなでグルポSS撮影!思い通りの一枚に♪

www.mandra-queen.com

その後は会場から出てしまうので撮影機会はありません!撮り切りましょう!! 

 

さて、最後に重要なことをもう一度言います。

当日は、招待状を忘れずに持って行ってくださいね!

 

それでは、良いエオルゼアライフを♪

 

エタバンとはどんなものなのか、特典情報、プランやスタイルの種類やおすすめなどなど、エタバン関連の記事も複数あるので、もしよろしければ♪
下の記事がエタバン特集第一話です!

www.mandra-queen.com

 

当日までに、素敵なスクリーンショットが撮影出来るようにぜひグループポーズの練習をしておきましょう!グループポーズの使い方の基礎の基礎を紹介している記事です。

www.mandra-queen.com

 


【更新履歴】

  • 2018/05/10-Ver.1
  • 2018/09/10-Ver.2「カテゴリの新設」
  • 2021/03/23-Ver.3「加筆修正や当日の流れの項目を追加など」

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.