今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

FF14の新規&初心者さんへ向けた丁寧な攻略・解説をお届けします♪

FF14を始めるのに必要な機器・料金・ソフトは?(#3/#189)/Patch5.x(漆黒)対応

『今日から始める!FF14新生エオルゼア!第3/189話』【5.2対応】

【エオキナ.com】

燃え盛る炎を背景に、戦闘態勢の光の戦士三人。(FF14)

エオルゼアの魅力について語ってきましたが、そろそろ、じゃぁやってみるか、という頃ですよね??!今日は、FF14新生エオルゼアを始めるための準備について書いていきます!

Ver.1

 最終更新日とパッチ

  • 更新:2020/06/24
  • 対応:Patch5.2~

 


概要

まずは概要、サクッとチェックしたい方へ。

必要なものは

  • 【必須】ネット環境
  • 【必須】ゲーム機本体(PS4 or PC)
  • 【必須】モニタ(スピーカなども)
  • 【会話にほぼ必須】キーボード
  • 【どちらか好みで必須】コントローラ or キーボード
  • 【無くても可】マウス
  • 【必須】FF14ソフト本体(種類が複数ある)
  • 【必須】月額利用料(初期30日分はソフトに含まれる。以降1,480円(税別)/30日)

手軽に始めるなら本体のオススメはPS4で、現在は通常2,200円前後です。またソフト本体に30日分プレイ権が付属しているので、実質2400-1480=920円程度がソフトの価格とも言えるかも知れません。

月額利用料は初期の30日以降に必要で、オススメは4,140円(税別)/90日で、30日ごとに追加するより300円ほどお得です。

ということで、詳しくは以降でお話しします。

 


 

用意するもの!ハード編!

詳細はゲーム機本体を何にするか、ということによって違います。

ファイナルファンタジー14の対応機種は以下の3種類。

  • PlayStation 4 (ゲーム機)
  • Windows (パソコン)
  • Mac (パソコン)

いかがでしょうか。どれかお持ちですか?

すでにお持ちのものがあればまずはそれでOKなのですが、ウィンドウズやMacのパソコンに関しては、そこそこ高い性能が必要です。詳細は公式サイトをご覧ください。

 

私は低スペックのものでは、持ち運び用のMac Bookでやった経験があります。性能の最低条件を満たしていないものでしたが、描画設定をがっつり落とすことで最低限のプレイが可能でした。動きのカクカクした感じもなく、街中でフリーズするようなこともありませんでした。が、これをメイン機にするのはオススメではありません。クラフターやギャザラー、ミニゲームくらいを外出先でもやりたい、と言うくらいがちょうどいいと思います。エオルゼアの綺麗な景色も全然堪能出来ませんしね〜。

 

 

PS4でプレイするなら

PS4本体

私のオススメは、プレステ4(以下PS4)です!

ギリギリの性能でPCを長時間働かせるのはPCにも負担ですし、余裕のスペックを持つPCを購入するには10万円では物足りないと思います。しかし、PS4なら3万円でケーブル類やコントローラーも付いてきますし、何より専用機なので動作も安定していて、性能的にも間違いなく安心です。容量は小さいものでOK。後々足りなくても、PC用の外付けHDDでの拡張も簡単です。もしくはSSDに換装することも可能です。

私はPS4ProをSSDに換装して使っています。いずれ記事にして違いをレポートしますね!でも、プレイする上では特に大きな違いもないので普通のPS4でOKだし、もちろんSSD換装も不要です♪

 

 

 

その他周辺機器
  • 【必須】テレビまたはモニタ
  • 【必須】音声機器(スピーカ・ヘッドホンなど)
  • 【会話にほぼ必須】キーボード
  • 【無くても可】マウス

モニタへのこだわりはそれぞれだと思いますので触れません。安いものでも全然OKです!私はいっときプロジェクタを使って巨大画面でプレイしていましたが、もしあればそれもオススメ。PSVRシアターモードという手も。でも微妙にチャットが見にくいかも……。

もしもPS4Proをご使用であれば、対応の4Kモニタを使うとベリーグッドですね♪

 

 

PS4ならコントローラーは付属しますので、キーボードとマウスをご用意下さい。どちらもPC用のUSBタイプでほとんどの場合使えます(コントローラーはPC用はPS4では使えない可能性大です)。

USBハブ(USBポートのタコ足アイテム的なやつです)も使える可能性が高いので、家にあればとりあえずそれを使ってみましょう。

ちなみにコントローラーで慣れればほぼマウスは必要ありません。PS4ならコントローラの中央が一応パッドになってるというのもありますが、操作的にほぼマウスは不要です。でも、慣れないうちはあってもいいかもです。

 

おすすめは、簡易的なマウス用のボール付きワイヤレスキーボードです。

私にはこれとコントローラーがあれば十分です。もちろん他にも色々なものがあるので、「キーボード トラックボール」ようなワードで探せば出てくると思います!USBの受信機を指すようなタイプだと、難しい設定もないので簡単です。

 

 

 

FF14はコントローラーを使わずに、キーボードとマウスだけでもプレイ可能ですが、直感的な操作ができないので、比較的上級者向けです。もし遅延が気になるようなら、有線タイプの方がいいと思います。

 

PS4だと結構キーボードなしで挑戦する方も少なくないです。私も初心者サポートで何人も会いました。でも、皆さんやっぱり必要だと思うみたいで、ほぼ全員キーボードを後で買っています。なので、最初から用意してしまった方がいいと思います♪PCで使ってるものでもだいたい使えますしね。

オンラインゲームなので基本的には誰かしらと会話はします。キーボードはほぼ必須と考えましょう!もし偶然ゲーム内で私を見かけたら、声をかけてくれるでしょ?でもそんな時キーボードがなかったらほとんど会話できませんから、お互いガッカリじゃないですか!笑

 

iMacのキーボードはPS4/FF14で使えるのか(追記:2020/06/21)

結論から言うと、PS4でiMacのキーボードは使えます。現在は私はそれです。Macと兼用してます。別途安いキーボードを買ったりするより私はいいような気がするくらいです♪

ただし、少しだけコツがあります。

接続や切り替えのポイント

Macのキーボードということはそちらと兼用だと思うので、簡単に切り替えて1つのキーボードを便利に使いたいところですよね。他にも方法はありますが、私がやっている手間いらずな方法をご紹介しておきます。

最初に言っておくと「ただPS4には有線で接続するだけ」の話です。

普段はMacでは自動の無線接続で使っていると思います。なので、無線のペアリングはMacと。PS4とは有線で繋ぎましょう。ケーブルはMacと有線で繋いで充電する時や、iPhoneの充電用の物でもOK。PS4のUSBポートもしくはUSBハブにつなぎます。

Macと無線で繋がっていても、他の機器に有線接続されるとそちらがキーボードとして優先になるので、Macでは一時的に使えなくなります。でもケーブルを抜けば、キーボードがペアリングされているのはMacなのですぐにそちらに接続されます。

つまり、PS4で使いたい時に有線でPS4にさして、Macで使いたい時はケーブルを抜いて無線にすればOKです。簡単ですね!切り替えの度に設定をいじったりする必要もなしです!

 

操作のポイント

ちょっと繋いでみたけど日本語が使えなかった、という経験がある方もいらっしゃるかもしれませんが、いろんなボタンをひたすらあれこれ押して試してみた結果、「command+space」で日本語入力が出来るようになります。

 

その後の日本語と半角英数の切り替えは、通常の「英数」「かな」ボタンではなく「caps lock」キーで可能です。チャット入力欄に文字を入力しようとしている時(=「|」が点滅してる時)に押します。

そのキーはMacでは大文字小文字の切替えに使っていると思います。一文字とかなら「shift」キーの方が便利ですけどね。

記号で言うと、shiftキーは上矢印で、CapsLock途切れた上矢印のような記号です。

 

うまくいかない時には、「command+space」「caps lock」の2つの組み合わせで入力可能になると思うので、順番を入れ替えたりしながら文字を打ってみてください。

 

いずれも、キーボードのタイプや発売時期、PS4の型などによってこの通りでない場合もあります。動作保証がされている物ではないので、出来たらいいな〜くらいの気持ちで試してみてください♪

 

 

PCでプレイするなら

PC本体

動作環境が公式で定められていますが、これも好みはそれぞれだと思いますので、公式HPや「FF14 動作環境」などのワードで最新情報を入手してください。

Mac版については、Windowsと違ってモデルでフィックスすることが出来るので簡単です。 

その他周辺機器
  • 【必須】モニタ
  • 【必須】音声機器(スピーカ・ヘッドホンなど)
  • 【ありますよね】キーボード
  • 【ありますよね】マウス
  • 【必要なら】ゲームパッド

iMacであればモニタ4Kや5Kのものがそのままついているのでいいとして、Windowsでは好みで用意することになります。出来ればゲーミング系のものがいいかもしれませんね!

スピーカやヘッドホンなどはお好みで。モニタに内蔵されているものもあるので、音質にこだわらなければそれでもOKだと思います。

ゲームパッドは、Macに関してはPS4のものが使えるかもしれません。機器がそれぞれなので確かなことは言えませんが、私が使っているiMacでは、なんの設定もなくPS4のコントローラーがそのままMac版のFF14で使えています。

 

 

取り急ぎ始めたい方は!

さぁ、いかがでしょうか。ハードの準備はできましたか??

あとは、FF14のソフトとアカウントの用意です!

ここからは公式サイトから誘導されるがままやればOKなので、ここでは要点だけ!

  • 無料トライアル版で始められます!
  • ソフトのダウンロードもオンラインで出来ます。

要するに、ハード本体さえあれば、しばらくお金はかからないってことですね!お試しにはぴったりです!とにかくお金をかけずに試してみたい方は無料トライアル版をお試しください。

www.finalfantasyxiv.com

ただし、無料版には製品版と比べ制限事項がありますので、公式サイトをご参照ください。上記公式ページの下の方に「フリートライアルのルールはこちら」という場所があるので、ご覧ください♪

 

トライアル版の制限(正確にはルール)について

詳細や全項目は公式サイトをご覧いただくとして、Patch5.2現在のトライアル版のルールの中で、初心者さんにとって関係が深い部分をピックアップしておきます。期間的な制限はないです。

  1. レベルが35以上に上がらない
  2. 私信チャット利用不可
  3. マーケット利用不可
  4. アイテムトレード不可
  5. リテイナー使用不可
  6. フリーカンパニー所属不可

について、35はそこそこ楽しめる絶妙なレベルです。人によってはこの範囲でかなり長い時間楽しめます。1つのジョブについて35なので、全てのジョブで考えたらかなりの数ですし、アイテムを製作するクラフターや採取活動をするギャザラーなどもトライアルのままそこまで楽しめます。真面目にやったら相当なボリュームです。

 

の私信チャットというのは、1対1の個人チャット……つまり二人にしか見えないチャットが不可になっています。これは制限とも言えますが、意外と初心者さんにとって悪いことばかりではない物です。少し不便ですが我慢しましょう。

友達になった人と二人だけでチャットがしたいなら、リンクシェル(LS)というものがあります。チャットグループみたいなものだと思えばOK。自分では作れませんが、相手が製品版の人なら作って貰えばOKです。私もトライアル版の方と二人だけのLSを作成して会話をしたりしています。

不特定多数の人から個人的なチャットが来ないけど、二人だけで話す方法はあるので、むしろあんまり制限というより保護にも近いかもしれません。

チャットの種類と使い方を解説。突然の会話に備えよう!(FF14)

 

はプレイヤー同士でアイテムを売り買いする「マーケットボード」というものが使えないよ、というお話です。買えないと進行上絶対困るというようなものじゃないので、トライアルのうちはさほどなくてもOKかもしれません。使いたくなった時には、製品版への乗換を検討しましょう。もちろんデータは引き継げます。というかプレイ権を得るというだけなので引き継ぎというより、制限が外れるという感覚に近いかもしれません。

 

は既存のプレイヤーからギル(=ゲーム内通貨)やアイテムなどをもらったり出来ませんよ。ということです。ほぼ困らないと思います。FF14では重要なアイテムは基本どれもトレードはどうせ出来ないので問題なしです!

経験者の中には、仲良くなった(むしろなっていなくても)初心者さんに非常に高価なものをプレゼントしたり、(初心者にとっては)大金をあげたりしたい人が多いです。

本人にとっては大したことじゃないかもしれないし、初心者さんも人によっては純粋に嬉しいかもしれませんが、よく意味もわからないまま一方的に施しを受けるようなことになるので、人によっては負担になりかねません。

でも、トライアル版では仕様として出来ないのだから、堂々と「お気持ちだけ」もらっておけばOKということですね!

 

のリテイナーというのは色々な機能があるのですが、一番重要なのが、アイテム保管庫としての役割です。持ちきれないアイテムを預かってくれるのですが、これがないのでトライアル中は荷物が結構いっぱいになるかもしれません。制限の中で一番気持ち的に苦しいのはこれかもしれません。実際本当に必要なものはさほど最初は多くないのですが、どれを処分していいのか分からず荷物がいっぱいになるものなので……。

【FF14】この装備、残しておいた方がいいの??荷物整理のコツ!

 

のフリーカンパニー(以下FC)というのは、プレイヤー同士で結成されたグループ組織のことです。これも制限というより、トライアルの時期には入れないのはむしろビギナー保護だと考えても良いと思います。

入れれば色々教えてもらえて経験者に親切にしてもらえるのに、と思うかもしれませんが、本当に親切な人はFCなど関係なく親切だし、頼れば色々な手段でサポートしてくれますので大丈夫です。むしろ、何もわからないうちに自分のFCの増員を目的とした勧誘に乗ってしまって、後で気が重くなる、なんてことがないので安心です!

それでもその人と仲良くなって一緒にプレイしたいから同じFCに入りたいんだと思うことがあれば、製品版になってからでも全然遅くはありませんので、所属するFCはゆっくりじっくり「自分で」選びましょう♪「入らない」という選択もOKです。

 

ということで、あとは画面の指示に従いながら進めれば、もう準備完了です!簡単でしょ?

無料トライアル版に関してはもう準備完了なので、次回のお話でお会いしましょー!

以降は、製品版も気になる方向け。

 


 

製品版の購入などなどについて

FF14ソフト + 月額利用料(30日分はソフトに付属)

というのがFF14の料金形態です。

なので、無料だけどガチャやら何やらで有料課金しないと強くなれない、と言うタイプのゲームではなく、月額利用料のみで、全コンテンツがしっかりと楽しめます。

追加で課金すればゲーム内で有利になるような(逆に、それをやらなければ不利なような)システムもないので、料金に関して私個人としても高評価です。

やって当然的な月額追加コースが出てきたり、課金すれば強い装備がもらえるようなシステムになったら、私はがっかりです。月額課金である以上、その金額で全てのコンテンツが公平に遊び尽くせるようにするのが健全だと思っています。

さてさて、話を戻して、以降で詳しく見ていきましょう。

 

FF14の料金システムについて

ここからは、製品版ソフトでプレイする場合のことを書いておきます。

私のオススメは、こっち!

なぜって?制限も無いし、高価なものでも無いので!せっかく始めたのに、製品版への移行が手間で何となくやめちゃう、ってのが一番勿体無いですしね!

無料トライアル版を除き、お金がかかるのは以下のもの。

  • ソフト本体(初回のみ)
  • 利用料(1,480円(税別)/30日、4,140円(税別)/90日)

ソフト本体のスターターパックまたは、コンプリートパックには30日分の無料利用権がついてきます。

ということは、ソフトの値段から1480円を引いた額が、ソフト代と考えてもいいかもしれませんね。このソフト代は固定ではありませんが、現在は通常2,200円前後です。

ソフトを買って、30日プレイした後からは利用料がかかる、ということですね。

この月額、およそ外食一回分ですが、月に一回外食を減らした分のテンション低下は、きっとエオルゼアで十分上げられると思います♪

1日あたりに直すと、46円!(90日更新)

うーん、これくらいなら余裕ですよね!

  

FF14のソフトパッケージの種類

スターターパック or コンプリートパック

これから始める人は、この二択です。

「まずはやってみる」ならスターター(基本のソフトのみ)。

「長くやると思う」ならコンプリート(拡張も含めた全部入り)。

以降で詳しく見ていきましょう。

 

バージョンの種類

FF14は、定期的にアップデートされ新しいコンテンツが追加されていきます。

中でも大きな話が完結した時点で「拡張パッケージ」というものがリリースされます。

現FF14(新生)での大型アップデートは過去3回あり、この時点でソフトが追加になります。2013年からスタートして2015年、2017年にあったので、約2年間隔と見ていいかと思います。そして2019年夏に、さらなる拡張パッケージがリリースされます。←リリース済み

大型アップデート毎の副題は各

★「新生エオルゼア(Patch2.x)」

「蒼天のイシュガルド(Patch3.x)」

「紅蓮のリベレーター(Patch4.x)」

「漆黒のヴィランズ(Patch5.x)」

少しわかりにくいですが、★がついている新生エオルゼアが大元になるベースのソフトです。FF14をプレイするためにはこのソフトが必須です。

ちなみにPatch.1は現在買えません。また、普通にFF14を今の私たちがやるのには、必要ありません。古き封印された時代の名残です。

 

以上を踏まえて、各購入ソフトのセットに入ってるパッケージを見てみましょう!

「スターターパック」(単体プレイ可能)

  • ★新生エオルゼア(Patch2)

「コンプリートパック」(単体プレイ可能)

  • ★新生エオルゼア(Patch2)
  • 蒼天のイシュガルド(Patch3)
  • 紅蓮のリベレーター(Patch4)
  • 漆黒のヴィランズ(Patch5)

 拡張パッケージ「漆黒のヴィランズ」(単体でのプレイ不可)

  • 蒼天のイシュガルド(Patch3)
  • 紅蓮のリベレーター(Patch4)
  • 漆黒のヴィランズ(Patch5)

如何でしょう。イメージがつきましたか? 

慣れないとかなりわかりにくい部分ですよね。

 

販売されているパッケージがわかりにくいかたへ!

単純に考えましょう!

これからFF14のプレイを始める人は「全部入りPatch2,3,4,5(コンプ)」か「新生編のPatch2のみ(スターター)」のどちらかを買う、その二択です。

じゃぁ、とりあえず続けるかわからないからスターターにするよって時は、拡張パッケージはどうしたらいいの?あとでコンプパックを買わないといけないの?って疑問が出ますが、そんな時に買うのが、拡張パッケージのセットの方です。上記の中で「単体でのプレイ不可」と書いてある、新生エオルゼア編だけが入っていないパックですね!

 

わかりそうですか?

もうちょっと説明しましょう。

例えば私は執筆現在は「紅蓮編Patch3」までのソフトを持っています。現在プレイしているので、当然「新生編Patch2」は持っています。復帰の時に紅蓮編までのコンプパックを買ったので。

その私が今度発売される「漆黒のヴィランズPatch5」を買うにはどうするか。というのはやっぱり拡張パッケージのセット、つまりPatch3,4,5がセットになっているものを買うことになります。Patch3だけやPatch4だけってパックはないんです。でも、その分加算されているというほどでもないですから、(最新まで含んだ)拡張パッケージを1つにまとめて考えてしまうようにしましょう。

 

漆黒のヴィランズ発売記念セール価格(終了してます)

2019年6月7日までの間、がっつりセールをやっていますので、この機会に始めてみましょう!かなり安くなってるので、もうコンプパック買っちゃいましょ?

コンプリートパック

5,800円→2,320円(税別)

ちなみに漆黒まで入ってるコンプパック(現在は予約)は普通に5,800円とかです。

スターターパック

2,200円→1,320円(税別)

どちらを買うにしても、30日の無料利用権はついてきます!

この他にも、特典アイテムなどが入ったコレクターズエディションなるものがありますが、基本のソフトの販売形態はここまでで説明した通りです!

 

上記の割引は終了はしていますが、定期的にやりますのでその時を狙ってみるのもいいかもですね!

 

 

どちらを買うのがオススメか、と言うと、これについては最初は差異がないのでどちらでもOKです。

繰り返しになりますが、無料トライアル版と違って、どちらを買っても、メインストーリーのお話がPatch2の範囲内にある間はほぼ同じことです。

また、進め方には大きく左右されますが、ライトに遊ぶ範囲なら、スターターパックだけでも2〜3ヶ月は楽しめます。逆に早く進めたい方は、メインクエストだけを進めればいいので、同じ総プレイ時間だとしても半分以下の所要時間だと思います。1からプレイし直している私は、サブストーリーやいろいろなコンテンツを楽しむタイプなので、4ヶ月経ってもスターターパックの範囲内でした 笑

コンプリートとの差は「ほぼ」と書いた以上差がないわけではないのですが、恐らく大きいのがアウラなどの拡張パッケージに付属している新種族の存在だと思われます。詳細は最後にお話しします。

 

コレクターズエディションとは

これは、各ソフトに特別なインゲームアイテムが付いたものですので、ちょっとお値段が高めです。と、それは公式を見ればわかることとして、じゃあプレイヤー目線、ビギナー目線からして実際の所はどうなのか、と言うことこそが、買う前に知りたい、ここで語るべきことですよね??

先に結論だけ言っておきます。通常版を買っても、このコレクターズエディション分をあとで購入することが出来るので、あまり悩まず、とりあえず通常版でもokです。

 

漆黒編のコレクターズエディション

では、2019年6月に追加された拡張パッケージ「漆黒のヴィランズ(パッチ5.0)」のコレクターズエディションもチェックしてみましょう!

漆黒のヴィランズ(パッチ5.0)のコレクターズエディションの特典となるインゲームアイテム一覧。(FF14)

漆黒編コレクターズエディション特典(インゲーム)

 

☆マウント グラニ

まずはマウント。グラニというまさに漆黒編にぴったりのマウントです。パッケージイラストで暗黒騎士が乗りこなしているマウントです。との解説です。 

暗黒騎士のマウントといえば「パンサー」というマウントが暗黒騎士の正道であり、これはゲーム内で暗黒騎士を使い続けていればいずれ入手することが可能です。

暗黒騎士のマウントである「ウォーパンサー」の説明文。(FF14)

ウォーパンサー

この辺りのマウントだけなぜか空を飛べなかったのですが、漆黒編でついに飛べるようになりました。

マウント自体やはりぽんぽんもらえるものでもないので、グラニのようなダークファンタジーな雰囲気で装備をまとめたい方はこれで入手しておくといいですね!インゲームには、ダークな感じのマウントは割と少なめです。上記のウォーパンサーのようなものもありますが、すぐに入手することは出来ないので、約1,800円の価格アップが気にならないのであればぜひゲットしておきましょう♪

 

☆ミニオン フラン

漆黒で追加されたヴィエラ族のミニオンです。ミニオンというのは、ずっとキャラクターについてきてくれるオトモのようなものです。が、モンスターを狩る際に大活躍するどこかのオトモと違い、まっったく何もしません。飾りです。でも、自分の気に入ったミニオンを連れて歩くというのは、結構楽しいものですよ♪

FF14をこれから始める方ですでにFF14のフランのファンだって方はいないはずなので(かなり後の方で登場するので)、これが欲しい方はきっとFF12を愛していた方なのかな〜と思います。

そんなわけで、フラン好きな方はコレクターズエディションで、フランをゲットしましょう!他の特典もそうですが、同じミニオンはゲーム内では入手できませんので。

 

☆ガンブレード リボルバー

漆黒では新ジョブとして「ガンブレイカー」が実装されました。これはかのガンブレード使うタンクロールのジョブですが、その装備ということになります。

元ネタはもちろんFF8のスコールが使用していたものですね!

こうした装備には武器としての能力補正はありません。レベル1から装備できますが実際に戦闘にこのまま使用するわけではなく「見た目装備」です。

FF14にはミラプリと呼ばれる、装備に別の装備の見た目だけを投影するシステムがあるのでそれでこのガンブレードを使います。ミラプリ入門の記事もあるので、詳細はそちらでご確認ください♪

【FF14】おしゃれを楽しもう!はじめてのミラプリ超入門! - 今日から始める!FF14新生エオルゼア!【エオキナ.com】

FF14には「ベテランリワード」というものがあります。簡単にいうと継続日数に応じてもらえるアイテムなのですが、その330日の所にスコールの衣装があります(パッチにより変わる場合も)。ということは、このリボルバーと合わせることで、ついにスコールのコスプレが完成するということです!

継続日数に応じてインゲームアイテムがもらえるベテランリワード。その330日にあるスコール(FF8)の衣装。(FF14)

スコールの衣装(ベテランリワード)

コレクターズについてくる「リボルバー」は他では手に入れることが出来ません。スコールファンはここでゲットしておきたい所ですね!

繰り返しになりますが、コレクターズの特典部分だけはあとで購入することも出来ます。リボルバーが欲しくなったらあとで買うというのも手ですね。

そしてリワード330日っていつだよって……気が遠くなりますが、前もってゲームカードなどで330日分を登録してしまえば即日もらうことも可能です。プレイ日数ではなくて、あくまで課金日数なので!(ただし、買う前にご自身で公式サイトでちゃんと確認してくださいね!330日分だとそこそこな金額になるので)

 

最後にパッケージ版のコレクターズについてくる特典も紹介しておきます。こちらは色々な現物がついてくるので、お値段も一層高く、約2万円です。

漆黒のヴィランズのコレクターズエディションのパッケージ版にのみ付属する特典一覧。(FF14)

漆黒編コレクターズ(パッケージ版特典)

アートブックやフィギュア、ステッカーやトランプと様々なFF14漆黒のヴィランズグッズが届きます!よっぽどFF14好きな方向けですね。 

ちなみに私は、ダウンロード版のコレクターズエディションを買いました♪

 

紅蓮編のコレクターズエディション

紅蓮編は漆黒編が実装された今や過去のパッケージであるため、単体でコレクターズエディションを購入することは出来ませんが、コレクターズにアップグレードする。つまり現在も特典分のみを別途購入することが可能です。

購入はモグステーションのサービス契約手続きの下方「契約状況」から♪

コンプパックのコレクターズに付いてくるもの一覧を公式でページを探すのも一手間だと思うのでリンクを貼っておきます。

→ ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター 

簡単に言えば、過去のFFを模した装備、ミニオン、マウント、幻想薬、と言うことになります。では個別にみていきましょう。

 

 

☆装備

f:id:Ange14:20180131185019j:plainf:id:Ange14:20180131185044j:plainf:id:Ange14:20180131185114j:plainf:id:Ange14:20180131185149j:plain

ミラプリラブな私ですが、正直付属の装備にはあまり興味がありません。バロンヘルムやチキンナイフなどに思い入れがある方にはオススメですね!

とりあえず、あまり可愛いものはありません。

ちなみにチキンナイフは「赤魔道士のみ装備可能です。」と公式に書かれています。ということは、赤魔道士というジョブはいきなり解放できず、他ジョブをレベル50まで育ててからということになるので、しばらくはタンスにしまっておくようになってしまうと思います。

 

  

☆ミニオン

f:id:Ange14:20180131184523j:plainf:id:Ange14:20180131184543j:plainf:id:Ange14:20180131184616j:plainf:id:Ange14:20180131184644j:plain

バッツ、カイン、モーグリ、ベビーモスです。

キャラクターについてくる人形のようなもので、ゲーム内での種類は豊富です。

バッツ、カインに特に思い入れがある方には◎ですね。

ベビーモスも可愛いけど、もっと可愛いミニオンが普通にゲーム内でいっぱい手に入ります。

一番焦点になるのはモーグリですね!モーグリ系のミニオンはサントラのような何かの購入特典等が主なので、ゲーム内で入手出来るものは非常に限られています。むしろ、あったかな……。

  

 

☆マウント

マウント チョコボ

以前の脚注にもありますが、乗り物です。コレクターズエディションのメインディッシュとも言えるかと思います。マウントの種類自体、それほどすごい数ではない上、そんなにぽんぽんもらえるものでもないので、結構貴重です。特に序盤は自分のチョコボしか無い時間も長く、服装や気分によってマウントを変えたくても選択肢がないので、これでゲットしておくのもありだと思います。

以下に、コレクターズエディションに付属してくるマウントを紹介します。

 

・シルドラ

f:id:Ange14:20180131184837j:plain

FF5のファリスのお友達で、水中にも対応したマウントです。地上移動がPatch2時代、空中移動実装がPatch3、水中移動実装がPatch4なので、「今から始める!」の読者さんにとっては空中や水中移動はだいぶ先になります。このマウントが大きなアドバンテージにはならないかも知れません。ポイントは、シルドラ、と言うキャラクターあるいはそのフォルムにどれくらい魅力を感じるか、ということになります。

ちなみに地上移動は、この明らかに水中で活動してそうなフォルムのままフワフワと移動するので、少々違和感があります。

 

・グリフィン

f:id:Ange14:20180131184900j:plain

空が飛べるマウントですが、飛行はPatch3の蒼天編まではお預けです(初期エリアも飛行が可能になるようです。追記時にはまだなっていませんが、みなさんがこれを読んでらっしゃる頃には飛べるようになっているかも。)

空が飛べるようになったら、見た目の迫力に加え、優雅さもある素敵なマウントだと思います。実際に私はよく使っていました。

また地上移動においても、四肢が力強いので不自然さはなくオススメです。

例えば鳥型だと飛ぶのには◎ですが、脚がか細いので、長時間ずっと地上を走り回ってる姿はあまり美しくありません。

グリフィンは歩いて良し、飛んで良しなので、ポイントは高めです。使用者も比較的少ないので、ちょっとした特別感もあるかも知れません。

ちなみに、真っ白なグリフィンはゲーム内(Patch4のエリア)で入手することが出来ます。

 

・でぶチョコボ

f:id:Ange14:20180131184920j:plain

これも飛行可能です。やはりポイントはこの見た目でしょう!でっかくてまるまると太ったチョコボです。好物の野菜で釣りながら歩かせますが、空を飛ばせるには興味関心が足りないようで、飛ぶときにはX X Xを使用しています(見た目の話です!)。

騎乗時に独自の曲が設定されているのもポイントです。

でぶチョコボ系はゲーム内でも入手することが出来ますが、入手難度は高いので、でぶチョコボに心がときめいてしまった方は、コレクターズエディションをゲットです!

過去に色違いをコラボ企画でプレゼントするイベントがあったので、通常版にするなら、そういう企画に期待するのもいいかも知れませんね。

 

・クァール

f:id:Ange14:20180131184932j:plain

地上移動専用です。マウントとしてはかなり小ぶりなので、さりげなくスマートにマウントを乗りこなしたい人にオススメです。意外とこれくらい小さいマウントは少ないです。対人系コンテンツでは、背が低くて光もないので見つかりにくく、愛用する人も。大型ネコ科系なので、その点でも結構ポイント高いですよねぇ。

私も地上の移動では多用していました。

 

☆幻想薬

f:id:Ange14:20180131184950j:plain

すでに作成済みのキャラクターをリメイクするためのアイテムです。

通常はキャラクター作成後に変更できるは、髪型や色などの後天的な要素のみですが、種族や目の色、性別や声など、どうしても先天的な要素も変更したい、と言うときにこれが必要になります。

基本的にはゲーム内では入手出来ず、リアルマネーを使って課金して買うことになります。

では、課金しないと最初に決めたままなのかと言うと、お試し用と言う感じでゲーム内でも1〜2個程度は入手可能なのでそれを使ってキャラメイクをやり直すことが可能です。

 

一旦幻想薬を使い出すと、しょっちゅう使わずには居られなく人が多く(半数以上の人は定期的に使い、そのうち半数くらいの人は中毒傾向にあるくらいの個人的な印象です。)、そういう人を幻想師などと呼んだりしますが、本当に何万円も使っている人が何人も身近に居たので、あまり人ごとではありませんね。ちなみに私は一度も買ったことはありません。

さて、このアイテムがコレクターズエディションの決め手になるかと言うと、これから始める方にとっては決め手にはならないと思います。最低限は序盤のゲーム内で入手出来ますしね。

 

ではでは、コレクターズエディションの話をまとめましょう。

これから始める方におすすめアイテムなのはマウントです。この4種類の中に気になるマウントがどれくらいいるかで判断すれば後悔ないはずです。

そしてもう一つ重要なのが、通常版でゲームを始めた後からでも、このコレクターズエディション分の購入はオンラインで可能だと言うことです。

ということは、何もまだわからないゲームにお金をあまり使うよりは、まず始めてみてから判断すればOKってことですね。

 

 

以上、パッケージについて見てきました。

 

 

いよいよ色々登録してみよう!

本体とソフトが揃いましたね。皆さんはどの組み合わせにしましたか?

PCを使う場合は比較的スムーズに開始することが出来ると思います。逆にちょっとだけややこしいのがPS4を使用する場合です。ここではPS4で実際に始めるまでの手順を少し確認してみましょう。

まずは「アカウント」。プレステにはプレステの、FF14にはFF14のアカウントがあります。これが最初はちょっとわかりにくい。FF14をやるために初めてプレイステーションを買って始めることを想定して行きますね。

 

 

プレステのアカウント

プレステでは、まず自分のアカウントを作成します。これは家庭内で同じプレステを使って複数の人が使えるようにするためのもの、と考えるとわかりやすいと思います。

 

引き続き初期設定に促されるまま、プレイステーションネットワークを使うための設定も完了させます。この作業は事前にPCやスマホからやることも出来ますが、最初は使うプレステでそのままやったほうが、続けて作成やログイン、設定も出来るので安心です。

ここで、最も重要なことは、ネットワークのIDです。

これはもちろん任意で決めるわけですが、あとで変更できません(こうして加筆修正している2019年現在もいまだに不可)。そして、このIDは、非公開の個人IDのようなものではなく、扱いとしてはプレイステーションとしての個人を識別するユーザーネームにも近いような感じなので、普通に公開情報になります。なので、FF14でも相手キャラクターを調べればわかります。

ということで、IDは何でも構いませんが、自分の名前など、個人情報が含まれるようなものにしないことが重要です。

人に見られても嫌じゃない文字列にしましょう! 

 

 

(追記)プレステのアカウントのIDがついに変更可能になりました!

これまでずーーーーっと変更が出来なかったソニー側のIDですが、ついに変更が可能になりました。詳細や手順は公式サイトをご覧ください♪

https://www.jp.playstation.com/psn/account/onlineid/change/

初回は無料でそれ以降は1,000円と有料です。

 

ここで重要なのは、後からIDを変更してFF14がプレイできなくなったりしないだろうか。という問題です。が、これは公式でテスト済みタイトルが公表されています。この中にしっかりFF14はあるのでご安心ください♪

https://www.jp.playstation.com/psn/account/onlineid/games/

 

 

FF14のアカウント

これは、販売元であるスクエアエニックス(以下スクエニ)のアカウントを作ることから始まります。アカウント作成は特別悩むことはないと思います。

 

 

アカウントの紐付け

ここがポイントです。プレステのアカウント(以下PSNアカウント)に、FF14のアカウントを紐付けします。

一度紐付けしてしまうと、基本的には後で変更は出来ません。なので、これから長いことFF14をプレイしていくアカウントで、必ずプレステにログインした状態でやりましょう。

これが意味するところは、そのPSNアカウントは、FF14のスターターパックあるいはコンプリートパックを購入済みですよ、ということを認証するような作業になります。

 

プレステ本体ではなく、あくまでアカウント単位なので、別のプレステでもプレイできるということになります。例えば、いずれプレステを買い替えても移行が簡単です。プレステをパートナーの人とやるために買い足す場合も楽ですね。FF14上でバックアップや復元も出来るので、設定類も簡単に引き継げます。

 

逆に言えば同じプレステだからといって、別のアカウントで一つのソフトをシェアするようなことは出来ず、二人でやるなら、二つソフトを購入して各々紐付けする必要があります。無理やり一つのソフトを二人でやろうとすると、多分後で後悔します……。スターターパックであれば値段も安いので、二人でそれぞれ買って始めましょう!

夫婦や家族で共用してしまったが故にあとでキャラクターを最初から作り直した人を過去に3人見ています。というか共用するの自体規約違反になるかもですね。 

 

うーん、今日は特に長くなりましたねぇ。

この最初の話が落ち着いたらもう少し短く刻んで行きますね〜。

では、以上の詳細を踏まえた上で、サクッとまとめましょう。

 

 

FF14を始めるまでの手順早見
  1. プレイステーションを準備(または必要スペックを満たすPC)
  2. キーボード、マウスを準備
  3. プレステで自分のアカウント、PSNアカウントを作成(画面の指示通り) ※オンラインIDに名前など個人情報を含めないこと
  4. 家電量販店などのお店、オンラインショップ、またはプレイステーションストアでソフト(スターターorコンプ)を購入。無料トライアルなら公式の指示通りにダウンロードインストールすればOK。
  5. 必ず3で作成したアカウントでログインしたプレステで、FF14をスタート
  6. スクエニサイトでスクエニアカウントを作成(スマホとかからでも可)
  7. PSNアカウントとスクエニアカウントの紐付け(画面の指示通り)
  8. アップデートやらで最初は結構この前後の辺りで待ちます。時間に余裕を持って。
  • まずは低価格なスターターパックでOK。
  • 利用料30日分がソフトについてくる。
  • 無料のトライアル版も有(制限事項あり)。
  • コレクターズエディションへのアップグレードは後でも可能。

  

ついに準備が整いました!

次回はいよいよエオルゼアの世界に入っていきましょう!

それでは、ごきげんよう!

 

「アウラ」などの新種族ついて(おまけ)

f:id:Ange14:20180213162840p:plain

スターターパックか、コンプリートパックかのお話のところで触れましたが、Patch3で追加された種族「アウラ」やPatch5で追加された「ロスガル」「ヴィエラ」を選択するためにはそれらが実装された以降のソフトを持っている必要があります。つまりは現在でいうと、漆黒のヴィランズということです!(漆黒実装現在、新生のみのスターターか、全部入りのコンプの二択なので)

スターターパックはPatch2の新生エオルゼア編しか入っていないので、こうした新種族を最初から使いたい場合は、コンプリートパックで始める必要があります。

後から拡張パックを買って、先述の「幻想薬」を使ってリメイクすることは可能です! 

 

 

新種族を含む全種族の特徴は下記の記事にまとまっています♪

  


総合メニューを用意しました!気になる記事探しにご活用いただければ幸いです♪

www.mandra-queen.com

 

始めてみよう!!って思いきれていない方は、以下に「エオルゼアの魅力」を熱く語った記事たちをまとめましたので、よろです♪

www.mandra-queen.com

 


【更新履歴】

  • 2018/xx/xx-Ver.1
  • 2019/06/07-Ver.2
  • 2019/07/06-Ver.3
  • 2020/06/24-Ver.4「Patch5.2対応とMacのキーボード使用、フリートライアル版の制限解説などを追記。他軽微な修正。」
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.